アントニオ猪木さんは、プロレス界で絶大な人気を誇った人気プロレスラーとして活躍されていました。プロレスを引退後は、政治家として活動しています。

2018年9月11日には、北朝鮮に車椅子で訪れており、訪朝したアントニオ猪木さんに対し北朝鮮では大きな話題になっています。

プライベートでは、アントニオ猪木さんは結婚されていますが、これまでに4度の結婚をされており、娘さんと息子さんが一人ずついらっしゃるようです。

今回はアントニオ猪木さんの北朝鮮との関係や妻、現在などについてまとめてみました。

http://plovdivtv.com/?p=95

アントニオ猪木のプロフィール

https://ameblo.jp/wrest-omo/entry-12327323939.html      
名前アントニオ猪木(あんとにおいのき)
本名猪木寛至(いのきかんじ)
愛称アントン
生年月日1943年2月20日(75歳)
出身地神奈川県
職業元プロレスラー・実業家・政治家
現職外交防衛委員会
所属政党無所属(無所属クラブ)
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/アントニオ猪木

 

アントニオ猪木の生い立ちや経歴

http://murasakilg.blog64.fc2.com/blog-entry-656.html?sp

アントニオ猪木さんは、幼い頃に父親を亡くしています。生活は厳しかったそうで、収入を得る為「ブラジル」に移住したそうです。過酷な労働を強いられていたとか。

ブラジルでは「陸上選手」として活躍していたそうで、その時に遠征に来ていたプロレスラー・力道山さんにスカウトされたそう。スカウトされたアントニオ猪木さんは、日本に帰国し「日本プロレス」に入団したそうです。

1960年9月に本名の「猪木寛至」でデビューを果たし、1962年11月には「アントニオ猪木」に改名しました。

その後、モハメド・アリ選手との対戦は世界各国で中継されるなど、プロレス黄金時代を築いたそうです。

 

アントニオ猪木の妻や娘

http://blog.livedoor.jp/jabura9136/archives/51895128.html

アントニオ猪木さんはこれまでに4度の結婚をされています。最初の結婚は、1964年にアメリカ人女性と結婚しました。ですが、すぐに離婚したそう。

2度目の結婚は、1971年に女優・倍賞美津子さんとご結婚されました。当時は「1億円結婚式」だと話題になったとか。倍賞美津子さんとの間には娘さんが一人誕生しております。

ですが、2度目の結婚も1988年に離婚されています。当時は「泥沼のW不倫」だと大きなニュースになっていたようです。

因みにお2人の娘さんは「猪木寛子さん」という名前で、元ミュージカル女優だったそう。現在はご結婚されており、一般人として生活しているそうです。

http://aogap.blog20.fc2.com/blog-date-20111001.html

泥沼離婚から1年経った1989年には、22歳年下の一般人女性と再々婚。翌年に男の子を授かったそう。しかし、2012年に離婚。離婚の原因と言われていたアントニオ猪木さんの浮気相手が4度目の結婚相手だと言われているとか。

2017年2月20日、アントニオ猪木さんの74歳の誕生日に元カメラマン・橋本田鶴子さんと4度目の結婚を発表しました。

 

アントニオ猪木と北朝鮮との関係は?

https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/7/0/7089.html

アントニオ猪木さんは、プロレスラー時代から政治家になった現在でも北朝鮮へ訪朝しています。

きっかけは、プロレスラー時代に北朝鮮でプロレス興行をしていた事だったそう。師匠だった力道山さんは北朝鮮で「英雄」と呼ばれているとか。政治家になってもアントニオ猪木さんは、度々北朝鮮を訪れています。

一部では、北朝鮮政府に力道山さんの娘さんが要職に就いている為、政界との関係があるという情報も流れているとか。

スポーツ関連を中心に政治活動を行っているようですが、「核問題」や「拉致問題」などの対談も行っているよう。

そんなアントニオ猪木さんが、北朝鮮の建国70周年に合わせて訪朝していた姿が大きな話題になっているようです。

 

アントニオ猪木の現在の車椅子画像!