40代俳優の人気ランキング 5位:ムロツヨシ
https://www.cinematoday.jp/news/N0099062
名前ムロツヨシ
生年月日1976年1月23日(54歳)
出身地神奈川県子横浜市港北区菊名
職業俳優、演出家
事務所ASH&Dコーポレーション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ムロツヨシ

ムロツヨシさんは東京理科大学に在学中、女優の深津絵里さんが出演する舞台を見に行き段田安則さんの演技に感動し俳優を目指す事を決意したそうです。

その後大学を中退したムロツヨシさんは俳優養成所へと進学し、アルバイトをかけもちながら小さな舞台へ出るという俳優としての下積みの生活を数年送ります。

2005年の映画「サマータイムマシン・ブルース」をきっかけに出演作が増え、2014年には日経トレンディの「今年のヒット人」に見事選出され、今後の活躍が期待される大人気俳優です。

ムロツヨシの彼女や結婚しない理由は?生い立ちや本名も!戸田恵梨香とのキスでお似合いと話題に!

 

ムロツヨシの熱愛彼女の噂は?
https://trend--box.com/archives/9016

ムロツヨシさんは女優の戸田恵梨香さんとの交際が噂されており、最近ではドレスの写真や揃いの指輪を身に着けている写真などがご本人たちのInstagramなどで投稿されていましたが、実はこれらは全てドラマの設定上でのことでした。

2018年に放送されたテレビドラマにてお二人は恋人・夫婦役を演じ、作中での演技が本当に恋人同士に見え、話題になったようです。

実際交際の真偽は定かではありませんが、可能性は低そうです。

 

ムロツヨシの代表作は?
https://matome.naver.jp/odai/2135048742314714901/2137711039226078103

現在では様々な作品に出演されているムロツヨシさんですが、彼の代表作と言えばテレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズではないでしょうか。

こちらは2011年から放送されていたもので、『勇者ヨシヒコと魔王の城』のほか、計3作が放送され、2017年にシリーズ完結が宣言されていました。

ムロツヨシさんはこのなかで魔法使いの役を担当し、胡散臭くも的確なツッコミを入れる立場としてかなりの人気を獲得しました。

 

40代俳優の人気ランキング 4位:竹野内豊
https://realsound.jp/movie/2018/07/post-218108.html
本名竹野内豊
生年月日1971年1月2日(51歳)
出身地東京都
職業俳優
事務所研音
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/竹野内豊

家族の応募からモデルデビューを飾った竹野内豊さんは、1994年にドラマ「ボクの就職」で俳優としての活動を開始し、すぐに様々なドラマに引っ張りだこの存在となりました。
1995年のドラマ「星の金貨」、1997年のドラマ「ビーチボーイズ」で大ブレイクし、人気俳優としての地位を確立しています。

2001年の映画「冷静と情熱のあいだ」は代表作とも言える作品となり、ドラマだけでなく映画出演も多くなっていった竹野内豊さん。
2016年公開の映画「シン・ゴジラ」を始め、現在も多くの作品でメインキャストを務める人気俳優です。

倉科カナと竹野内豊の馴れ初めは?同棲し結婚間近との噂の真相は?ネットの反応まとめ

 

竹野内豊の熱愛彼女の噂は?
https://buzz-press.com/kurashinakana-kekkon-6445.html

竹野内さんは2014年10月頃に女優の倉科カナさんと交際が報じられています。

この交際は双方の事務所も認めるようなコメントを出していて非常にオープンな関係で、一時期は半同棲なども報道されて結婚は確実視されていました。

しかし、2018年の夏頃に公式に破局が報じられました。

 

竹野内豊の代表作は?
https://middle-edge.jp/articles/I0001837

竹野内さんの代表作といえば1997年に放送されたテレビドラマ「ビーチボーイズ」の印象が未だ強い人も多いのではないでしょうか。

こちらは「月9」枠で放送されたもので、反町隆史さんとのダブル主演で当時はかなり人気の高い作品でした。

当時の月9といえばラブストーリーものがほとんどでしたが、ビーチボーイズは「男同士の友情」を軸に描いた作品で、非常に珍しいものでした。

この作品は反町隆史さんの出世作とも言われるほどで、最高視聴率は26.5%を記録した大ヒットドラマです。

 

40代俳優の人気ランキング 3位:堺雅人
https://www.cinemacafe.net/article/2017/12/19/54560.html
本名堺雅人
生年月日1973年10月14日(49歳)
出身地岐阜県
職業俳優
事務所田辺エージェンシー
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/堺雅人

早稲田大学在学中から劇団で俳優としての頭角を現し「早稲田のプリンス」の異名を手にしていたという堺雅人さん。
2004年に大河ドラマ「新選組!」の新選組総長・山南敬助役で鮮烈な印象を残し、一躍大ブレイクしました。

以降は数々のドラマ出演を重ね、2013年の主演ドラマ「半沢直樹」が大ヒットし「平成のテレビドラマ歴代1位」と言われるほどの功績を獲得。
他にもドラマ「リーガル・ハイ」「真田丸」、映画では「クライマーズ・ハイ」「南極料理人」「ジェネラル・ルージュの凱旋」など、数多くの代表作を生み出しています。

菅野美穂と堺雅人の馴れ初めは?現在や子供は?結婚や出会いの経緯など!まとめ

 

堺雅人の熱愛彼女の噂は?
https://hungerfordroad.com/archives/1472

堺さんは2013年4月、有名女優でもある菅野美穂さんと婚姻届を提出し、結婚されています。

映画での共演をきっかけに交際をしていたようで、2015年には第一子である男の子が誕生、2018年には女の子を出産しています。

2020年にはハワイで旅行していた様子がスクープされていたりと、現在でも夫婦仲睦まじい様子が報じられています。

 

堺雅人の代表作は?
https://urbanlife.tokyo/post/29290/

堺雅人さんといえば2013年に放送されたテレビドラマ『半沢直樹』が特に有名ではないでしょうか。

こちらは池井戸潤さんの小説『半沢直樹』シリーズを原作としたもので、堺さんは主演を務めています。

決め台詞として多用された「倍返しだ!」というワードについては当時の流行語として老若男女問わずに用いられ、その人気っぷりから2020年にもスペシャルドラマが放送されています。

 

40代俳優の人気ランキング 2位:安藤政信
https://www.cinematoday.jp/news/N0106199
本名安藤政信
生年月日1975年5月19日(47歳)
出身地神奈川県川崎市
職業俳優
事務所フロム・ファーストプロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/安藤政信

安藤政信さんは高校在学中に芸能事務所にスカウトされ芸能界入りを果たします。その後1996年に映画「キッズ・リターン」でデビューを果たしたところまたたく間に人気が沸騰。

テレビやドラマに引っ張りダコとなった安藤政信さんですが、2000年以降はドラマ出演する事はなく、映画中心の俳優として活動していたようです。

一時期は全く映画にも出演しなくなった為「引退してしまったのでは」との噂もファンの間で流れたようですが、近年は大人気ドラマ「あなたの番です」に出演するなどベテラン俳優としての活躍を見せてくれています。

 
【全話無料】あなたの番ですを無料視聴する方法!続編や映画化はいつ?あらすじやキャストまとめ

 

安藤政信の熱愛彼女の噂は?
https://kaikumikodaisuki.com/9977.html

安藤さんは2014年に結婚されていたことを2015年に明らかにし、ファンの間に衝撃が走りました。

お相手は一般人の女性で、交際歴は10年もあったのだとか。

現在は二人のお子さんが居て、仲睦まじく生活されているようです。

 

安藤政信の代表作は?
https://news.mynavi.jp/article/20200511-1034073/

安藤さんの代表作についても様々なものがありますが、最近では2020年1月から3月まで放送されたテレビドラマ『テセウスの船』での演技が特に高い評価を獲得しています。

テセウスの船は漫画家の東本俊哉さんによって描かれた漫画が原作で、死刑判決の下った警察官を父に持つ息子が時間をさかのぼり、事件の真相を知っていくといった作品です。

安藤さんは事件のあった村に住んでいた元住人かつ被害者の役で、「見るたびに辛くて涙が出てしまう」といった声もSNSでは多く見られるほどの演技力です。

 

40代俳優の人気ランキング 1位:大泉洋
http://news.livedoor.com/article/detail/13961355/
本名大泉洋
生年月日1973年04月03日(49歳)
出身地北海道江別市大麻
職業マルチタレント(タレント、声優、コメディアン、作家、歌手)
事務所CREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/大泉洋

大学時代より演劇研究会などを通じて舞台出演などをはじめ、出演した深夜バラエティ番組「水曜どうでしょう」が高視聴率を獲得したことで一気に知名度を上げた大泉洋さん。
同番組の放送が全国拡大され、更に人気を獲得したことで様々な仕事のオファーが入るようになりました。

ドラマ「救命病棟24時」で全国放送のドラマに初出演すると、その後は「小早川伸木の恋」「ハケンの品格」など人気ドラマに次々と出演しました。
「アイアムアヒーロー」「探偵はBARにいる」など映画の代表作も多数生まれ、現在では常に話題となる人気俳優として君臨しています。

 

大泉洋の熱愛彼女の噂は?
https://saisin-news.com/2015/07/09/ooizumiyou-yome/

大泉さんは2009年5月、フジテレビドラマプロデューサーの中島久美子さんと結婚を発表しました。

お二人は2005年のドラマが切っ掛けで知り合い、2008年以降交際をしていたのだとか。

2011年には第一子となる女の子のようですね。

 

大泉洋の代表作は?
https://movies.yahoo.co.jp/movie/339915/

大泉さんの出演された作品の中でも特に人気が強いのは映画『探偵はBARにいる』ではないでしょうか。

こちらの作品は2011年に放映された作品で、元々は東直己さん著の推理小説『ススキノ探偵』シリーズが原作です。

大泉洋さんと松田龍平さんのW主演が実現したこちらの作品、北海道札幌市すすきののバーに入り浸る探偵と助手の話となっていて、あまりの人気ぶりに2013年には第2作が、そして2017年には第3作が公開されています。

 

まとめ

世間一般では初老とも言うべき年に差し掛かりながらも、若々しく更にファンを増やし続けている40代の人気俳優たち。
個性あふれる顔ぶれが映画やドラマで重要な役割を担い、より輝きを増していく姿に注目が集まっています!