小松崎太郎容疑者

福岡の7・5億円金塊強奪事件で福岡、愛知両県警に盗品等処分斡旋容疑で逮捕された自称会社役員の小松崎太郎(こまつざき たろう)容疑者の交友関係がすごいとの噂。特にNEWSの手越祐也との関係が注目されてネット上で話題に。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/205978

 

あのモテ男性アイドルも“友達”? 金塊強奪犯の華麗な人脈

福岡の7・5億円金塊強奪事件で福岡、愛知両県警に盗品等処分斡旋容疑で逮捕された自称会社役員の小松崎太郎容疑者(40=東京都港区)。

「中心メンバーのひとりで、金塊を換金したとされている」(捜査事情通)昨年7月の事件後、「みろく」と名乗る小松崎容疑者が、東京・上野の貴金属店経営者の永原憲一容疑者(70=同容疑で逮捕)に「店に金を持っていくので売りたい」と連絡。金塊90キロを約4億3000万円で売却したという。

「10キロ、15キロの金を持ち込まれることは珍しくはありませんが、90キロの取引はさすがにめったにありません。盗品と知っていたわけではなく、金を持ってきて『売りたい』というから、取引しただけです」(同店スタッフ)

小松崎容疑者の人脈は、異常なほど“華麗”だ。本人とみられるフェイスブックには、なぜかタイの王族やスリランカ政府の大物、日本テレビのバラエティー番組でも活躍しているモテモテ人気アイドルTと一緒に撮った写真がアップされている。

Tとは数年前に東京・西麻布で撮ったものとみられるが、小松崎容疑者と並んで座るTがVサインをするなど、パッと見は仲良さげ。一体どういう関係なのか、気になる。所属事務所に問い合わせたが、電話はつながらなかった。

 それだけじゃない。小松崎容疑者にはフェイスブックの「友達」が約4900人いて、県議や区議、市議などの政治家、有名無名の経営者、医師、プロレスラー、芸能関係者、モデル、ダンサー、銀座のクラブママなどがズラリ!

中には2011年に証取法違反で有罪判決が確定した有名実業家や、みずほ銀行から融資金約2億円をだまし取った詐欺罪で2年前に実刑判決を受けたベンチャー企業の社長の名前もあった。

 犯行グループのリーダー格とみられる会社役員の野口和樹容疑者(42=名古屋市)まで「友達」として公開しているあたり、脇が甘いとしか言いようがないが、小松崎容疑者はフェイスブックを使って自分を大きく見せようとしていたフシもある。

「友達」になっていた北海道のある市議は、本紙の取材に「えっ? 友達申請があると、とりあえずOKしてしまうので、(小松崎容疑者とは)一度も会ったことがないし、まったく誰だか分かりません」と困惑気味だった。

 あのデヴィ夫人も「友達」だったが、同じように「面識もない、存じ上げない方です」。手当たり次第に有名人に友達申請していた可能性が高い。

小松崎容疑者は逮捕の数日前、フェイスブックに故郷のバーで飲んだり、都内のスパに行ったり、焼き肉屋で上カルビを食べたことなどをつづっていた。 世の中をナメているとしか思えない。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/205978/3

 

人気アイドルT=ジャニーズのアイドルグループ『NEWS』の手越祐也?