shibuya-yasumasahttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170502-00000113-asahi-soci.view-000

3月26日、千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍の市立小学校3年のレェ・ティ・ニャット・リンちゃん(当時9歳)の遺体が見つかった事件がありました。

関連記事
ベトナム女児殺害した犯人が2ちゃんねるに登場!?犯人の書き込みがヤバ過ぎる…【2ch】」
ベトナム人女児殺害、PTA会長の渋谷恭正(46)を死体遺棄容疑で逮捕 犯人の顔写真や情報まとめ
【渋谷恭正に前科や余罪のウワサ】15年前の『大川経香』ちゃんが行方不明になった未解決誘拐事件にも関与か…2chの書き込みが話題に

5月5日、死体遺棄容疑で逮捕していた渋谷恭正容疑者を、殺人・わいせつ目的誘拐・強制わいせつ致死容疑で再逮捕しました。
渋谷恭正容疑者は「供述を拒否します」と話しているそうです……

このまま、裁判になった時の判決はどうなるのでしょうか?
調べてみました。

 

再逮捕された渋谷恭正(しぶややすまさ)について

渋谷恭正のプロフィール

shibuya-yasumasa-yomekodomo

殺されたレェ・ティ・ニャット・リンちゃんの住んでいた千葉県松戸市六実の近所に住む男性で、驚くことにリンちゃんが通う学校 のPTA会長だったようです。

                          
本名渋谷恭正(しぶややすまさ)
生年月日1971年4月14日
出身地千葉県松戸市
家族構成嫁、子供2人(息子、娘)
職業自称・不動産賃貸業(小学校のPTA会長)
Facebookhttps://www.facebook.com/yasumasa.shibuya

渋谷恭正容疑者の人柄

・中学時代柔道部、腕っ節が強い

・気さくで話しかけやすかったが、先生には反抗的だった

・PTA会長

・近所の人からの評判もいい

・子供に慕われていた

・女の子に優しく、男の子には厳しい

・自分の子供には優しかった

・一つの事に集中でき、仕事はできる

・社交的

・ちょっとキレやすいタイプ

・自分の思うように上手くいかないと声を荒げる

・幼い子供が好き、若ければ若い程いい(小学生とか中学生)

・15歳以下にしか興味がわかない

・子供の裏DVDを集めていた(東南アジア系の子が多い)


事件概要

レェ・ティ・ニャット・リンhttp://www.akb48matomemory.com/archives/1065130608.html

渋谷恭正容疑者が再逮捕されるまでの流れ

・3月24日登校時、レェ・ティ・ニャット・リンちゃんが行方分からなくなり捜索願が出される

・3月26日千葉県我孫子市内の排水路わきで、亡くなったリンちゃんが衣服を身につけない状態で発見

・リンちゃんの顔には殴られた痕、口の中には出血の痕、手足には縛られた痕、首には絞められた痕があった

・死因は窒息死と判明した

・警察は周辺住民のドライブレコーダーを回収し不審人物を発見するも不鮮明で特定できなかった

・2chのスレッドに犯人らしき人物の書き込みが見つかるも特定出来ず

・現場近くで不審車両の目撃証言あった

・利根川河川敷では25~28日、女児のランドセルや衣類が見つかった

・ベトナムメディアが陰部に傷があったと発表

・PTA会長の渋谷恭正容疑者を逮捕

・元職場の人から「ロリコン」だったことが判明

・マンションの一室から大量の違法なDVDが押収される

・渋谷容疑者が軽乗用車で女児の通学路周辺を走っていたことが防犯カメラに写っていた

・軽乗用車で誘拐しキャンピングカーに連込まれたたとみられている

・軽乗用車の荷台、キャンピングカーから採取した遺留物のDNA型が女児のものと酷似

・女児の体に付着した遺留物のDNA型が渋谷容疑者のものと酷似

・5月5日、殺人・わいせつ目的誘拐・強制わいせつ致死で再逮捕

渋谷恭正容疑者の刑罰はどうなる?

類似している神戸女児殺害事件を参考に考察してみた

http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E7%94%9F%E7%94%B0%E7%BE%8E%E7%8E%B2%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%931.jpg

事件概要

神戸市長田区で2014年9月に、当時6歳の小学1年の女児・生田美玲(いくたみれい)ちゃんが殺害される事件がありました。
2014年

9月11日 - 女児が行方不明になり、母が長田署に捜索願。

9月12日 - 兵庫県警が公開捜査。女児の持ち物と思われるリュックサックの写真も併せて公開。

9月16日 - 女児の後ろを歩く容疑者が防犯カメラに映っていたことから、容疑者宅を捜査員が訪問し、任意で容疑者宅を調べる。

9月23日 - 夕方、捜索していた捜査員が異臭に気付き、雑木林に放置してあったビニール袋から遺体とたばこの吸い殻と容疑者名の診察券を発見。

9月24日 - 兵庫県警捜査本部設置。酒に酔い雑木林の方へ向かう遺体遺棄現場から30mに住む容疑者を捜査員が発見し、任意同行をもとめ、前日発見されたビニール袋に中にあった吸い殻とDNAが一致したため逮捕。

9月26日 - 警察の家宅捜査で女児のリュックサックが容疑者宅から発見。

10月14日 - 容疑者を殺人容疑で再逮捕。

10月21日 - 容疑者が殺害を自供。

10月31日 - 容疑者の鑑定留置が行われ、その後神戸地方検察庁は刑事責任能力ありとした。

2015年1月30日 - 神戸地検は殺人、わいせつ目的誘拐などの罪で起訴。

https://ja.wikipedia.org/wiki/神戸長田区小1女児殺害事件


事件のおおまかな内容は、似通った点が多いと思います。

渋谷容疑者は、「供述を拒否します」と言っていますが、恐らく刑事責任能力ありで起訴されるのではないでしょうか?

この、神戸女児殺害事件の犯人の名前は「君野康弘」被告。

罪状は、殺人とわいせつ目的誘拐、死体損壊・遺棄の罪に問われました。

2016年3月18日に、神戸地方裁判所の裁判員裁判で

「女児を性的欲望の対象にして生命を奪い、遺体をないがしろにした極めて悪質な犯行」

と『死刑』の判決がされるが、弁護士が大阪高裁に即日控訴しました。

その後、2017年3月10日に大阪高裁で一審を破棄し『無期懲役』の判決がでました。

渋谷恭正容疑者の刑罰

神戸女児殺害事件を見ても分かるように、渋谷容疑者の刑罰は、最低でも『無期懲役』であると考察できます。

しかし、神戸の事件と違う点は、渋谷容疑者が「顔見知り」で「子供を守るべき立場にあったPTA会長」だったという点。

信頼を裏切る悪質な行為に『死刑』判決もありえるのではないでしょうか?

 

twitter上の反応

 

最後に

渋谷容疑者一体どうなるんでしょうね?
恐らく無機懲役は免れないかと思います。
しかし、一つ気がかりなのが、渋谷容疑者が事件に関して一切話していない所…
もし、今まで出ていた証拠品がねつ造されたものという事もなくはないのではないでしょうか?
今後の動きも追っていこうと思います。