北海道で中国人教師の危秋潔(きしゅうけつ)さんが行方不明になったニュースが中国でも話題になっています。

中国では日本の安全面に対し疑問視する声が出ているようです。

まとめました。


関連記事:
危秋潔さん行方不明!中国人の女性教師が北海道札幌で失踪した理由とは?2ちゃんねるでは不法就労や誘拐などの事件性が高いと話題に…まとめ

危秋潔さん行方不明に新展開!中国人教師が家族に別れを告げる手紙?2ちゃんねるでは「遺書を残し自殺しに来たのでは?」と話題に…北海道失踪事件まとめ

http://okutta.blog.jp/archives/17618174.html

 

北海道で中国人教師が行方不明に

http://www.recordchina.co.jp/b185936-s0-c10.html

 

失踪事件の内容

一人で北海道に観光に来ていた中国人の女性が行方不明になっています。

行方が分からなくなっているのは、中国福建省の小学校教師・危秋潔さん(26)です。
警察によりますと、危さんは22日に札幌市のゲストハウスで目撃されたのを最後に連絡が取れなくなりました。
一方、上海メディアは「危さんが25日に函館空港から帰国する予定だった」と報じています。
危さんの父親:「私は娘を捜して、すぐに連れて帰りたい。(日本に行くための)パスポートとビザを申請しているところです」
警察は、危さんが事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170727-00000052-ann-soci

 

失踪した危秋潔さんについて

現在の報道などで判明している事をまとめました。

名前:危秋潔(き しゅうけつ)

英名:WEI QIUJIE(ウェイ・チュージエ)

年齢:26歳

生年月日:1990年10月17日

国籍:中国

職業:教師

滞在期間:2017年7月18日〜7月25日

滞在目的:観光

 

中国メディアも報道

報道内容

危さんの事件を受け、中国のネット上では「犯罪に巻き込まれたんじゃないのか」「日本は安全だと思っていたので驚いた」などと日本の治安を懸念する声が目立つ。

 新華社通信のニュースサイト「新華網」は、同事件に関連して「日本はまだ安全なのか?」とする記事を掲載。この記事は「少なくない人が日本の治安状況に注目し始めている。日本は果たして安全なのか、安全でないのか?中国人は日本で特に何に気をつけたら良いのか?」などとして、日本の治安状況などについて分析している。

 また、中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」も「単独の海外旅行は安全第一で」と題した記事を掲載。「旅行先を慎重に選ぶ」「安全意識を高め、連絡手段を保つ」「見知らぬ人との付き合いには常に警戒心で」といった注意点を挙げている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000525-san-cn

 

中国のネット上で日本批判