市川海老蔵 記者会見

6月23日14:30より、市川海老蔵による記者会見が行われ「わざわざご報告するようなことではないかもしれませんが、ご報告することも1つの義務なのかなと思います。」と語り胸中を明かしました。この記事では記者会見の内容やネット上の反応などをまとめています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170623/k10011028001000.html

 

海老蔵さん会見「昨夜 麻央が旅立ちました」


市川海老蔵さんは記者会見で、今の気持ちについて、「わざわざご報告するようなことではないかもしれませんが、ご報告することも1つの義務なのかなと思います。

きのう夜に、妻、麻央が旅立ちました」と述べました。 市川海老蔵さんは黒いスーツに白いシャツ、黒いネクタイの姿で午後2時半すぎから始まった会見の会場に現れました。

冒頭、海老蔵さんは「きのう、ロビーで稽古をしていたところ麻央さんの母から『具合が悪い 家族を呼んだ方がいい』とラインが入っていた。

麻央はおとといは話すことができていましたが、きのうはずっと話すことができず息をひきとる瞬間、私を見ていました。愛していると言って、彼女はそのまま旅立ちました」述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170623/k10011028001000.html

小林麻央の最期の言葉は夫・海老蔵に対して「愛してる」だったそうです。

 

麻央さん、海老蔵に「愛してる」と言って旅立つ

市川海老蔵 記者会見 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000076-dal-ent.view-000
がん闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが34歳の若さで死去したことが23日、明らかになり、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が同日、東京・渋谷のシアターコクーンで会見した。

海老蔵は前夜に麻央さんが「愛してる」と言って、息を引き取ったことを明かした。

 海老蔵は前日22日の同劇場での公演後、別の稽古があり、終わった後に麻央さんの母親から「具合がわるい」旨の連絡が入っており、急いで自宅に戻ったという。

 麻央さんにつきそうと、うまくしゃべれない状態だったというが、海老蔵は「不思議なことなんですが」と振り返りながら、麻央さんが最後に「愛してる」と言って、旅だったことを明かした。

 海老蔵はこの日正午から、同劇場で自主公演「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」昼の部を気丈に演じ切った後に会見に臨んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000076-dal-ent

 

市川海老蔵による記者会見動画