ががばば』という謎のワードがネット上で話題となっているようです。世にも奇妙な物語と関連しているという『ががばば』のやり方や、できない理由や対処法、期限切れで見られなくなるのはいつなのかなど、ネット上では様々な情報があります。

今回は、くじパンの出演の情報や、ががばばよりも怖い検索ワードなども合わせてまとめてみました!

TOP画像引用元:http://www.yukawanet.com/archives/4969930.html ※2017年10月15日、追記いたしました。

ががばばとは?

https://www.cinematoday.jp/news/N0095253

『ががばば』とは、検索エンジンYahoo!で「ががばば」と検索をすると、勝手に画面が動き出して怖い映像が映し出されるというギミックのことです。2015年に番組・世にも奇妙な物語の宣伝の一環として行われ、sns上で拡散されて大きな話題を呼びました。

その『ががばば』が2017年に復活したらしく、またもやsns上で話題となっているようです。


 

ががばば2017年バージョンが登場!

この動画が2017年バージョンのががばばを撮影したもの。今回はスマホのYahoo!検索で『ががばば』と検索すると

「スマホの動きによりありえない現象や奇妙な音声が報告されています。」

との警告ウィンドウが表示。「続ける」をタップすると、勝手に赤字で

「ようこそ....」
と入力され、それが消された後に次は

「こちらの世界へ...」

と読める謎の文字が入力されます。



その後、画面が切り替わり、女子高生たちが霧の中で佇む様子が映し出されます。
しばらくそのままにしていると、

「ウシロウシロウシロ....」

と入力され、指示通りにスマホを持って後ろを見ると、突然女子高生が音声と共に画面に手を当ててきて動作は終了します。

番組放送前の2017年10月13日現在はこのような動作となっているががばばですが、2015年の番組放送後には「ががばば」の動作が変わっていたとのこと。今回も番組放送後に演出が変わるのかどうか注目が集まります。

 

2015年度版のががばば

2015年版のががばばは今回と違い、PC画面でも演出が起こりました。


 

ががばばができない理由は?

https://matome.naver.jp/odai/2144673501593908301

ががばばができない主な理由としてあげられるのは、

①入力している検索エンジンがYahoo!でない
②ががばばを「がばがば」「がががば」と謝って入力している

などの理由があげられるようです。とくにGoogleなどのYahoo!ではない検索エンジンで検索しているというミスが多くあるようです。

また、2015年に流行した際には、番組が終了して2ヶ月ほど経つとキャンペーンが終わってしまい、期限切れでががばばができなくなったとのこと。
今年も番組放送から2ヶ月くらいでががばばができない状態になるのではないかと言われているようです。


 

ががばばの女子高生はくじパン?

https://www.cinematoday.jp/news/N0095253
フジテレビの久慈暁子アナウンサーが、14日に放送される「世にも奇妙な物語'17秋の特別編」の一編「ががばば新章」に本人役で出演することが明らかになった。
2年前に「世にも奇妙な物語」で制作されたエピソードの続編で、フジ入社前の久慈アナは当時、女子高生役で同作に出演した。

https://www.cinematoday.jp/news/N0095253

今回の動画にも出演しており、2015年にががばばが世にも奇妙な物語で放送された時にも姿が見られた女子高生がいます。
実はその女子高生を演じているのは、フジテレビ新人アナウンサーのくじパンこと久慈暁子さんだそう。

前回の放送時は大学生でしたが、新人アナとなった今回も同じ女子高生役で出演している久慈暁子アナウンサー。今回の世にも奇妙な物語でどんな演技を見せるのか注目です。

 


放送後、ががばばの演出が変化!

2017年10月15日、世にも奇妙な物語の放送が終わり、ががばばの演出も前回と同様に変化しているようです。snsでは放送前の演出よりも怖くなっていると、放送後の演出を褒める声が上がっていました。


 

ががばばより怖いやつとは?

ネット上では、この『ががばば』よりも怖いと言われているスマホで体験できるホラーがあるとのこと。ここからはががばばより怖い検索ホラーをまとめていきます。

 

株式会社闇

http://death.co.jp/ja/pc/

株式会社・闇のホームページでは、スマホで体験できるお化け屋敷とも言えるような内容を体験できます。

 

謎と旅する女

http://sai-zen-sen.jp/works/fictions/gamekids2013/01/01.html

この『第一回 謎と旅する女 - 最前線』というブログでは、サイトの一番下まで読み進めていくと自動的に文字が動き出し、ホラー体験ができます。
このサイトはががばばよりも先にあったサイトで、検索ホラーの原点とも言えるようなものだそうです。


 

Twitterの反応


 

まとめ

世にも奇妙な物語の宣伝として活用されている『ががばば』。2017年版が新しく始まり、ネット上で話題となっていました。
前回は放送後に演出が変わったとの情報もあったので、今回も2017年10月14日の放送後に演出が変わるのか注目です。