人気子役の芦田愛菜さんが、NHKの番組で鈴木福さんと共に再び『マルモリ』を披露することが話題となっているようです。ネット上では中学生となった芦田愛菜さんの姿に注目が集まっています。

今回は、そんな芦田愛菜さんの色気が出ていると噂の現在の姿や超悲報の噂、両親と芦田愛菜さんの選択が称賛されている中学受験での出来事をまとめてみました!

TOP画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=JUjYbIZAxc0

芦田愛菜のプロフィール

https://news.walkerplus.com/article/106405/
本名芦田愛菜(あしだまな)
生年月日2004年6月23日(13歳)
出身地兵庫県西宮市
職業子役、タレント、歌手
レコード会社ユニバーサルミュージック
事務所ジョビィキッズプロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/芦田愛菜

5歳で子役デビューを果たして以来、数多くのテレビドラマに出演してきた芦田愛菜さん。2010年にはテレビドラマ『Mother』に出演し、数々の賞を受賞しました。

さらに、その活躍わ女優業だけに止まらず、歌手としても『マル・マル・モリ・モリ!』で紅白歌合戦に出演するなど、輝かしい経歴を持っています。

ここからはそんな芦田愛菜さんの現在の姿を見ていきます。


 

芦田愛菜さんの現在は?

http://girlschannel.net/topics/1315497/

最近では以前に比べるとテレビなどメディアへの露出の機会が減った芦田愛菜さん。しかし、最近ではバラエティ番組「しゃべくり007」でブルゾンちえみさんのモノマネを披露し、話題となっていたようです。

 

ブルゾンちえみのモノマネをする芦田愛菜

withBの2人を従えてブルゾンちえみさんのモノマネ「ブルゾン愛菜withB」を披露した芦田愛菜さん。女優・芦田愛菜のさすがの演技力でブルゾンちえみさんを完コピし、その演技力を称賛する声があがりました。


 

中学生になった芦田愛菜が「マルモリ」を披露

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256981
人気子役の芦田愛菜(13)と鈴木福(13)が14日放送のNHK音楽番組「うたコン」(後5・15)で、ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ!」を披露することが10日、分かった。

2011年に史上最年少7歳で出場した「NHK紅白歌合戦」の会場だった東京・NHKホールで、出世作となったドラマ「マルモのおきて」の主題歌を6年ぶりに凱旋唱。変わらぬ愛くるしさを振りまいた。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256981

芦田愛菜さんが紅白歌合戦に史上最年少で出演した思い出の舞台で『マル・マル・モリ・モリ!』を披露することがわかりました。当時7歳であった芦田愛菜さんと鈴木福さんも現在では13歳の中学生。成長した姿を思い出の舞台で披露するとあって注目が集まっているようです。 テレビ番組で懐かしのヒット曲を披露した芦田愛菜さん。子役時代から現在まで多くの仕事をこなし、順風満帆のように見えますが、実はそんな芦田愛菜さんの超悲報があったとの噂がネット上で話題となっているようです。


 

芦田愛菜の超悲報とは?

https://www.morningwoodrocks.com/entertainer/hate-child-actor/

活躍を続けてきた芦田愛菜さんには無縁とも思える超悲報とはどんなものなのでしょうか。調べてみると、この超悲報は芦田愛菜さんが小学生の時代のことであるそう。全国的に有名になり、時の人となった芦田愛菜さんに対して、

芦田愛菜さんのものを壊す
筆箱を盗む
何かとちょっかいを出す

などのいじめが行われていたそう。この事実を知った人たちが「超悲報」と騒ぎ立てたことが発端となって、芦田愛菜さんの超悲報がネット上で話題となったようです。


 

芦田愛菜が名門中学に合格!