山本彩の卒業理由は奴隷契約?

http://bunshun.jp/articles/-/7848

山本彩さん含むNMB48メンバー全員は、吉本興業の関連会社に所属しています。
今回の山本彩さんの卒業は、2018年6月16日に週刊文春が報じた、奴隷契約書が関わっていると噂になっています。

AKB48など他の姉妹グループとは異なり、NMB48のメンバーは全員が吉本興業の関連会社に所属している。
週刊文春デジタル取材班は「専属契約書」の現物を入手。そこにはこのような条項があった。

〈本契約終了日から起算して2年間は対外的な芸能活動を行ってはならず〉

「まるで“奴隷契約”ですよ! 2年間も活動を止めたら事実上の芸能界引退です。
メンバーも『“フリーター製造機”だね』って自嘲していた」(元NMBメンバー)

週刊文春の取材に吉本興業の広報担当者は次のように回答した。

「NMBの契約書には確かにその条項があります。
ですが、それを盾に取って活動を制限したことはありません。

今年3月に入った子たちの契約にはその条項がありませんし、 相談があれば、それ以前のメンバーも2年縛りはなくしています」

http://bunshun.jp/articles/-/7848

この奴隷契約書によって、渡辺美優紀さんはNMB48の卒業後に芸能界で姿を見せられなかったようです。

山本彩さんをNMB48から卒業させないために、事務所はこのような厳しい契約書を用意したのでしょうか。
ネット上では、突然の卒業発表をした山本彩さんに、「お疲れ様」などといった労いのコメントが多く寄せられました。

渡辺美優紀(みるきー)の奴隷契約書とは?NMB48卒業後2年間は芸能活動禁止?週刊文春が報じる…ネット上での各反応まとめ

 

まとめ

突然の卒業発表をした山本彩さん。明確な卒業時期はまだ発表されていないので、これからの情報に注目です。

これから様々なテレビ番組などに出演すると思われる山本彩さん。卒業後の情報や卒業理由などを説明することはあるのでしょうか。

【おすすめ青汁】めっちゃ乳酸菌フルーツ青汁の口コミや体験談まとめ
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ