大手下着メーカーのワコール(京都市南区)がインターネット上に掲載した男性用下着の広告記事に対して性的な表現を用いているとの批判が相次ぎ、炎上

同社が記事を削除していたことが判明し話題になっているようです。この記事ではネット上の反応などをまとめています。

TOP画像引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ワコール

 

ワコール広告「炎上」で削除 商品感触、女性の肌に例え

https://store.shopping.yahoo.co.jp/e-sitagi/gt3200.html
 
大手下着メーカーのワコール(京都市南区)がインターネット上に掲載した男性用下着の広告記事に対して性的な表現を用いているとの批判が相次ぎ、同社が記事を削除していたことが、18日分かった。同社は「不適切な表現だった」と謝罪している。

 広告記事は、講談社(東京)のウェブマガジン「FORZA STYLE」に先月27日に掲載された。同マガジンの干場義雅編集長が、新商品の男性肌着について「もち肌の女性に抱かれているよう」「東北美人に後ろから抱かれているような感じ」などと、ワコールの商品担当者との対談の中で発言していた。

 記事の掲載後、短文投稿サイトのツイッターなどで「商品の触感を女性の肌に例える必要があるのか」「女性を『もの』として見ている」といった批判が多く書き込まれた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000030-kyt-bus_all

 

炎上、削除されたワコールのツイート

これ下着?と驚くようなパンツから、

東北美人に後ろから抱かれているような感じのシャツまで

夏にピッタリのアイテムに干場氏もヤミツキ!#wacoal #wacoalmen #干場義雅 #forzastyle

— ワコールブランド (@wacoal_now) 2018年5月11日

こちらは既に削除済みのワコールブランドの炎上元ツイートの内容です。このツイートに対しワコールブランドは謝罪しているようです。

 

炎上し削除されたワコールのFORZA STYLEでの記事内容とは?

https://crea-lp.com/media/media-3126/