イケメン俳優として知られる塚本高史さんは、2007年5月に結婚。
結婚相手の嫁は、一般人で7歳年上と言われています。

ここでは、気になる塚本高史さんの嫁や、豪華な歴代彼女についてもまとめてみました。
また、塚本高史さんの現在の活躍についても迫っていきます。

https://cinema.ne.jp/recommend/sadako2019052317/

塚本高史のプロフィール

https://thetv.jp/news/detail/86162/
名前塚本高史(つかもとたかし)
生年月日1982年10月27日(38歳)
出身地東京都
職業俳優
身長176cm
事務所サンミュージックプロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/塚本高史

 

塚本高史の経歴や生い立ちについて

https://twitter.com/96_mitsuki/status/

1996年、サンミュージック新人タレントオーデションの俳優部門に入賞した塚本高史さん。
そして15歳の時、ドラマ「職員室」で俳優デビューを果たしました。

そんな塚本高史さんの転機は、2000年に公開された映画「バトル・ロワイヤル」。
この作品で映画に初出演し、その演技力も認められて知名度を上げます。

そして、2003年には映画「カミナリ走ル夏」で映画初主演を務めました。
さらにファースト写真集が発売され、歌手デビューも果たしているようです。

また、「木更津キャッツアイ」や「タイガー&ドラゴン」の人気ドラマにも多数出演。
宮藤官九郎さんが脚本を手がけた作品に、多く出演しています。

そんな塚本高史さんは現在、どんな活躍をされているのでしょうか。

 

塚本高史の現在は?

https://headlines.yahoo.co.jp/

以前と比べて現在は、ドラマ・映画の出演が減っている塚本高史さん。
ネット上の一部では、「消えた」とも言われているようです。

そこで調べてみたところ、メディアへの露出が減っているのではなく、塚本高史さんが自らが仕事をセーブ。
仕事を掛け持ちするスタイルが好きではなく、一つの作品だけに集中したいようです。

また、塚本高史さんの2019年の活躍を振り返ってみたところ、たびたび連続ドラマに出演。
「刑事7人 第5シリーズ」や「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」に出演しています。

そして、2019年10月から放送開始のドラマ「まだ結婚できない男」に出演が決定している塚本高史さん。
このドラマは阿部寛さん主演で、1996年に放送された「結婚できない男」の続編です。

 

塚本高史の嫁は一般人?

https://twitter.com/cx_downtownnow/

2007年5月、7歳年上の嫁と結婚した塚本高史さん。
そんな2人の馴れ初めは、撮影現場にいた嫁に塚本高史さんが一目惚れしたことがきっかけでした。

最初の頃は全く相手にされませんでしたが、諦めずに塚本高史さんから誘い続けたようです。
その結果、交際して結婚にまで至りました。

結婚して12年が経った現在も、塚本高史さんと嫁は仲が良いようです。
2017年4月に放送された「ダウンタウンなう」では、嫁が好き過ぎることを告白しています。

嫁と子供が1週間ほど家を留守にした時、体調不良で何度も吐いてしまうほどのよう。
そんな時、嫁に電話をして声を聞いただけなのに、すぐに体調が治ったエピソードを番組で明かしました。

さらに2019年4月中旬の夜、塚本高史さんと嫁と子供たちが、地下鉄に乗っていたところを一般人の男性が目撃。
酔っ払っていた塚本高史さんは、電車の中で大きな声を出したり、自分の子供と絡んでいたよう。

そんな騒いでる塚本高史さんに、「うるさいからやめなさい。」と嫁が注意をしていたそうです。

また塚本高史さんはこれまで、様々な女性芸能人と熱愛が噂されてきました。
次のページでは、塚本高史さんの歴代彼女についてまとめています。

 

塚本高史の歴代彼女まとめ