DV報道で話題になっている、純烈のメンバー・友井雄亮さん。
週刊文春が報じた、誓約書とはどのような内容なのでしょうか。

ここでは、友井雄亮さんのDV報道や元嫁との離婚理由についてまとめてみました。
さらに、違う相手とのスキャンダルにも迫っていきます。

https://www.sora-ten.com/

友井雄亮のプロフィール

https://talent.thetv.jp/person/
名前友井雄亮(ともいゆうすけ)
生年月日1980年4月2日(39歳)
出身地大阪府
職業歌手・俳優
身長178cm
事務所G-STAR.PRO
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/友井雄亮

 

友井雄亮の経歴や生い立ちについて

https://www.picbon.com/

1994年、ジャニーズ事務所に入所して芸能界入りした友井雄亮さん。
本名の牧山雄亮という名義で、関西ジャニーズJr.として活動していました。

その後、2000年には友井雄亮という名義で俳優としても活動を開始。
様々な作品に出演していましたが、2006年には一度芸能界を引退しています。

現在は再び芸能界に復帰し、純烈のメンバーとして活動中です。
そんな純烈は、2018年の紅白歌合戦にも出演するほどになりました。

しかし2019年に、週刊文春が友井雄亮さんのスキャンダルを報道し話題になっています。

 

友井雄亮(純烈)のDV報道とは

https://news.biglobe.ne.jp/

2019年1月9日、週刊誌「週刊文春」が友井雄亮さんのDVスキャンダルを報道しました。

2018年大晦日のNHK「紅白歌合戦」に初出場したムード歌謡グループ「純烈」。そのメンバーの1人、友井雄亮(38)が同棲していた女性に対し、凄惨なDVに及んでいたことがわかった。友井がDVの顛末と謝罪の意を記した「誓約書」を、週刊文春が入手した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00010318-bunshun-ent

報道は、友井雄亮さんが2014年頃から交際していた、A子さんにDVしていたという内容。
友井雄亮さんは交際相手のA子さんに大怪我を負わせ、さらには妊娠・流産までさせていたようです。

取材に対して友井雄亮さんは、「ないです。なんの証拠があるんですか。」と否定。
しかし様々な証拠が報道され、友井雄亮さんはDVを認め謝罪しました。

 

友井雄亮(純烈)が謝罪!謝罪文全文は?

https://www.youtube.com/watch?v=EFJ_1Sl6z3A

友井雄亮さんは、取材時に否定していましたが報道されてから謝罪文を公開しました。
また週刊文春は、友井雄亮さんの母親にも取材をしており、母親もDVについて認めています。

この度の記事に関しまして

この度の週刊誌の記事により、日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております。
今後は、自らの人生を真摯に見つめ直し、二度と同じような事態を起こさないように致します。

友井雄亮


https://moonliver.club/14067.html#i-10

さらに、友井雄亮さんは2019年1月11日に謝罪会見も開くよう。
ネット上では「自分の有利な謝罪文」と批判的なコメントが多いので、会見での発言にも注目されています。

では、週刊文春が報道した友井雄亮さんの「誓約書」とはどのようなものなのでしょうか。
次のページで、友井雄亮さんのDV「誓約書」や、元嫁との離婚理由についてまとめています。

 

友井雄亮(純烈)のDV「誓約書」とは?