「連ドラの女王」と呼ばれ、日本のトップ女優である常盤貴子さん。その演技力は高い評価を受けており、日本アカデミー賞・優秀主演女優賞など数多く受賞されています。

私生活では、2009年10月20日に俳優・長塚圭史さんと結婚されました。現在「子供はいるのか?」と噂になっていますが、一部では「不妊」だとも囁かれているようです。

今回は常盤貴子さんの旦那や現在についてまとめてみました。



https://newsyo.jp/?p=8459

常盤貴子のプロフィール

https://dot.asahi.com/wa/2016082500160.html   
名前常盤貴子(ときわたかこ)
生年月日1972年4月30日(46歳)
出身地神奈川県
職業女優
身長162cm
血液型A型
事務所スターダストプロモーション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/常盤貴子

 

常盤貴子の生い立ちや経歴

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d0001/

常盤貴子が芸能事務所に入ったのはスカウト等ではなく、ご自身で事務所を訪ねて芸能界に入ったそうです。当時は、路上ライブの司会やドラマの脇役など、下積み時代が長ったそう。

デビューから2年程経った1993年に放送されたドラマ「悪魔のKISS」で初めて主演を務めました。

それからは多くのドラマに出演するようになり、代表作となった1995年のドラマ「愛してると言ってくれ」でヒロインを演じ、一躍人気女優となったようです。

その後、数々のドラマや映画で主演を務めるトップ女優になりました。

 

常盤貴子の現在は?

https://twitter.com/stardust_sec1/status/821149617223962624

最近ではあまりメディアで見かけなくなったと言われている常盤貴子さんですが、現在も女優業をされています。

2018年8月6日に放送予定のNHKドラマ「夕凪の街 桜の国 2018」では主演を務めるそうです。また2018年冬に公開予定の映画「こどもしょくどう」にも出演されています。

女優業以外でもNHKのEテレ番組「旅するユーロ」ではフランス語を担当するなど、様々な分野で活躍されているようです。

 

常盤貴子の旦那

長塚圭史のプロフィール

https://dot.asahi.com/wa/2018070600010.html
名前長塚圭史(ながつかけいし)
生年月日1975年5月9日(43歳)
出身地東京都
職業劇作家・演出家・俳優・ナレーター
身長181cm
事務所鈍牛倶楽部
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/長塚圭史

1975年に、俳優・長塚京三さんの長男として誕生しました。幼少期に両親が離婚した為、父親とは離れて暮らしていたそうです。

元々演劇に興味を持っていた長塚圭史さんは、早稲田大学第二文学部の演劇専修へ進学し「劇団笑うバラ」を結成したとか。1998年、大学卒業後は演出家として活動を始めたそうです。

また、俳優としてもデビューしており、多彩な才能を持っている方のようです。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/10/21/gazo/G20091021Z00002080.html

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1612826/

常盤貴子さんと旦那・長塚圭史さんは、2003年に公開された映画「ゲロッパ!」で共演しました。この共演で意気投合したお2人は、すぐに交際が始まったそうです。

順調に交際は続いていましたが、交際期間が長く「いつ結婚か?」と囁かれていたそう。

結婚の決め手になったのは、長塚圭史さんの「留学」だったそうです。長塚圭史さんは演劇の勉強をするためにフランスへ留学していたそう。遠距離恋愛となった事で「相手の大切さが分かった」と話していたとか。

この留学で愛を確かめ合ったお2人は、6年半という交際期間を経て、2009年10月20日に結婚されました。

 

常盤貴子の子供はいる?不妊の噂も・・・