「転スラ」と略され、アニメが話題になった『転生したらスライムだった件』。
ここでは、そんな『転スラ』を無料視聴する方法をまとめてみました。

さらに、あらすじやネタバレストーリー・ネット上の感想にも迫っていきます。
2018年で最も人気を博したアニメは、アニメ好きなら必見のファンタジーアニメです!

\ 1分ほどのカンタン登録! /

http://shonen-sirius.com/series/sirius/slime/

転生したらスライムだった件(転スラ)とは?

『転生したらスライムだった件』とは小説が原作で、月刊少年シリウスで連載中の伏瀬さん作の人気漫画。
一般的に最弱と言われる「スライム」に転生した主人公が、習得したスキルで街を作り、様々な仲間を集めていく異世界転生作品です。

コメディー要素・感動要素・バトル要素まで全てが含まれており、異世界転生のアニメでは歴代でも上位まで人気が爆発
2020年には2期の放送が決定しており、これからさらに人気は高まっていくと予想されています。

では、『転スラ』を無料視聴する方法をまとめてみました。

 

転生したらスライムだった件(転スラ)を無料視聴する方法は?

無料動画アップロードサイトは危険?

『転スラ』は、PandoraやDailymotionのような動画アップロードサイトで配信されている場合があります。

しかし、これらの動画アップロードサイトは違法サイト
そのため、以下のような注意点・危険性があるのでおすすめできません。

  • ウイルスへの感染
  • 動画が加工されている
  • 広告が多く快適に視聴できない
ウイルスへの感染

動画アップロードサイトで最も危険な点は、端末にウイルスが感染する可能性があるという点です。

実際にネット上でも、PandoraやDailymotionを利用したら「ウイルス反応が出た」という声が多く寄せられています。
ただ動画を見るためだけに、ウイルス感染のリスクを追うのはとても危険です。

さらに、ウイルスへの感染によって個人情報が漏洩する可能性もあります。

動画が加工されている

動画アップロードサイトは、著作権を取っていないため動画をそのまま流せません。
そのため、動画に何らかの加工をしている事が多く、快適に視聴できないのでおすすめできません。

広告が多く快適に視聴できない

またこれらのサイトは、無料で動画を配信しているため広告で収益を得ています。
そのため、動画を視聴しているときには大量の広告が流れてくるのでとても不便です。


無料動画アップロードサイトは、これらの注意点・危険性があるのでおすすめできません。
これから紹介する方法は、安全に『転スラ』を無料視聴できるのでご覧ください

 

U-NEXTで視聴する

https://keiichinishimura.com/u-next-movie/

U-NEXTは、月額1990円で約13万作品が配信されている動画配信サービス。
その中で9万作品は見放題で、もちろん『転スラ』も見放題の作品です。

また、初回登録の方は限定31日間の無料お試し期間が設けられてます。
この無料お試し期間を利用すると、『転スラ』全話を無料視聴することが可能という仕組みです。

そんなU-NEXTの特徴を紹介します。

  • 業界最多の作品数
  • 毎月1200円分のポイント配布
  • 1アカウントで4端末までシェアが可能
  • 漫画・雑誌も読み放題
  • アダルトコンテンツも配信

無料で『転スラ』を視聴したい方にとって重要なのは、なんといっても無料お試し期間の長さ。
U-NEXTは31日間と他のサービスよりも長いので、ゆっくりと『転スラ』を無料視聴できます。

また、『転スラ』だけでなく様々な人気アニメが配信されているので、きっと31日間でも足りなく感じるでしょう。
まずは、無料お試し期間に『転スラ』をはじめ。様々な作品を視聴してみてください!

さらにU-NEXTは、登録がとても簡単なのも魅力
この記事のボタンから登録を行えば、約1分後には『転スラ』を見始めることができます。

月額料金が1990円と高めのデメリットもありますが、無料お試し期間で解約される場合はデメリットではありません。
期間終了後も続けたい場合は、友人や家族など4端末までシェアもできるので月額料金の負担も減るでしょう。

なんといっても配信されている作品数が最も多いサービスですので、確実に『転スラ』以外にもあなたが気にいる作品が見つかります


☆31日間無料で視聴できちゃう!
☆アカウントも4つ登録まで無料!
☆ドラマの見逃しや人気映画が見放題!

U-NEXT

≪U-NEXT≫で人気の海外ドラマやアニメも見放題!今すぐ無料でお試し!


 

Huluで視聴する

http://www.ntv.co.jp/higanbana/hulu/

Huluは、月額933円で約5万作品が配信されている動画配信サービス。
他のサービスと違い配信されている全作品が見放題なので、月額料金以外の課金は必要ない特徴があります。

ですので、もちろん『転スラ』全話を無料で視聴することが可能
U-NEXTよりは配信されている作品が少ないですが、月額料金を考えると十分に満足のいくサービスです。

では、そんなHuluの特徴をご紹介します。

  • 一律料金で追加課金なし
  • 海外作品のラインナップが充実
  • テレビ番組の見逃し配信は業界最強

Huluは、無料お試し期間が2週間と短めです。
なので、無料お試し期間に解約をしようと思っている方は、U-NEXTの方がおすすめです。

しかし、今後も動画配信サービスを利用したい方は、Huluの方がコスパのいいサービスと言えるでしょう。

またHuluは、海外ドラマの配信に力を入れています。
アニメももちろん多くの種類を配信していますが、海外作品を日頃から見る方にはもってこいのサービスです!

これを期にHuluへ登録して、お金をかけずに時間に気を使わない生活を手に入れませんか?

☆人気アニメの見逃し配信や海外ドラマも観れる
☆自宅はもちろん外出先でも簡単操作で視聴
☆映画やドラマ、アニメまで5万本以上が見放題


≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

 

転生したらスライムだった件(転スラ)のキャラクターまとめ

『転スラ』は、登場するキャラクターのかっこよさ・可愛さも人気の理由。
ここでは、そんな『転スラ』で登場するメインキャラクターを紹介していきます。

どのキャラクターも個性的で魅力があるのでご覧ください。
キャラクター紹介を見ずにあらすじをご覧になりたい方はこちら

リムル=テンペスト
https://renote.jp/articles/13266
異世界の人間である三上悟(みかみ さとる)という37歳のサラリーマンが通り魔に刺されて死亡し、スライムに転生した。
その後、この世界で最初に縁を持った同郷人である井沢静江(シズエ・イザワ)を吸収したことによりシズの姿をやや幼くした容姿として人化する能力を身につけた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
ヴェルドラ=テンペスト
https://renote.jp/articles/13266/page/4
リムルが最初にこの世界に出現した洞窟内で最初に言葉を交わした魔物であり、その際は300年前に戦った勇者によって「無限牢獄」に封印されていた。
リムルの名を名付け、またリムルと苗字を交わしてこの世界で最初のリムルの友達となった。「暴風竜」の異名を持つ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
ランガ(嵐牙)
http://torimoge.com/
常にリムルの影の中に潜んで護衛している強力な狼型の妖獣。
外見は5メートルを超える巨大かつ威圧的な体躯を持つが、大きさは自由に調節することが可能で普段は3メートルほどの大きさで居るようにリムルから命令されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
井沢静江(シズエ・イザワ)
https://www.animatetimes.com/
リムルの人型時の姿の元となっている儚げな美少女の姿を持っていた元日本人の女性。劇中ではシズと名乗る。
東京大空襲下の炎上する東京から魔王レオン・クロムウェルによりこの世界に召喚された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
ベニマル(紅丸)
http://torimoge.com/
元はジュラの森にあったオーガ一族の里を治めていた族長の息子で、シュナの兄。
オークロードの侵攻によって故郷を滅ぼされ、脱出して来た先でリムルと出会い黒幕と誤解して戦闘、敗北しさまざまな利害を考慮した末に一族全てを率いリムルに忠誠を誓う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
ソウエイ(蒼影)
https://renote.jp/articles/13266/page/2
元オーガ一族の家臣でリムル直属の隠密集団「藍闇衆(クラヤミ)」首領。
情報収集に長け、二刀流の小太刀や『粘鋼糸』を使っての戦闘力も高い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
シオン(紫苑)
https://renote.jp/articles/13266/page/2
元オーガ一族の家臣でリムルの筆頭秘書。
外見は、黒曜石のような一本角を持ち長い髪をポニーテールにした巨乳のクールビューティーという感じだが、実際には暴走しやすく、何でも実力行使で解決したがる悪癖を持つ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
シュナ(朱菜)
https://anime-tip.com/
元はオーガ一族の姫で、ベニマルの妹にあたる。白磁の二本角を備えた薄桃色の髪に真紅の瞳をした美少女。
ほとんど役に立たない秘書であるシオンに代わって秘書業務を全て管理している他、料理や裁縫などのスキルも高く、織物に関しては生産事業の指揮を執る立場にいる才女。

https://ja.wikipedia.org/wiki/
ハクロウ(白老)
https://anitubu.com/
オーガ一族の家臣。比類なき剣技の達人で剣鬼の異名を持ち、朧流の異世界人であった荒木白夜(ビャクヤ・アラキ)の孫。
普通のオーガの3倍は生きており、寿命も残りわずかであったが、リムルからの名付けを受けたことで鬼人に進化した際に老人から初老くらいの年齢まで若返った。

https://ja.wikipedia.org/wiki/

転生したらスライムだった件(転スラ)のあらすじ・評判

1話「暴風竜ヴェルドラ」
http://www.ten-sura.com/story/no1
サラリーマン、三上悟は通り魔に刺されて死んだ。暗闇の中で意識が戻ると三上はなんとスライムになっていた!
何もすることがないので薬草と鉱石を食べて暇を潰すスライム三上。そのうち、300年前にこの地で勇者によって、スキル"無限地獄"で封じられた暴風竜ヴェルドラと遭遇してしまう。

http://www.ten-sura.com/story/no1
1話の評判

 

2話「ゴブリンたちとの出会い」
http://www.ten-sura.com/story/no2/
友達となったスライム三上と暴風竜ヴェルドラは互いに名前を送り合う。ヴェルドラはスライム三上にリムルの名を送り、リムルはお互いのファミリーネームをテンペストと名付けた。
そして、リムルはヴェルドラの封印を解くためスキル・捕食者でヴェルドラを体内に取り込んだ。

http://www.ten-sura.com/story/no2/
2話の評判

 

3話「ゴブリン村での戦い」
http://www.ten-sura.com/story/no3
洞窟を抜けたリムルが出会ったのは、牙狼族の襲撃に追い詰められたゴブリンたちだった。
なりゆきでゴブリンの村を助けることになるリムル。その夜、牙狼族がゴブリンの村を再び襲撃する。

http://www.ten-sura.com/story/no3
3話の評判

 

4話「ドワーフの王国にて」
http://www.ten-sura.com/story/no4
リムルたちは、ゴブリンと嵐牙狼族(テンペストウルフ)の衣食住を支える技術者を求めてドワーフの王国・武装国家ドワルゴンを訪れる。
ところが、入国の際の事件でリムルたちは牢獄に繋がれてしまう。

http://www.ten-sura.com/story/no4
4話の評判

 

5話「英雄王ガゼルドワルゴ」
http://www.ten-sura.com/story/no5
リムルのスキルのおかげで無事にロングソードを王に届けることができたカイジン。ふたりは祝杯をあげにエルフの店へと繰り出す。
そこで始まった余興の水晶玉占い。リムルの運命の人が占われると、そこには日本人らしい女性の姿が映し出される。彼女は一体...。

http://www.ten-sura.com/story/no5
5話の評判

 

6話「シズ」
http://www.ten-sura.com/story/no6
武装国家ドワルゴンから超一流の鍛冶屋カイジンとその弟子たちが加わり、近隣のゴブリンも合流してますます賑やかになる村。
そんなある日、リムルは自由組合(ギルド)の冒険者、カバル、エレン、ギドと遭遇する。

http://www.ten-sura.com/story/no6
6話の評判

 

7話「爆炎の支配者」
http://www.ten-sura.com/story/no7
シズは夢を見ていた。彼女を空襲に燃える東京から召喚した魔王レオン・クロムウェル。
彼によって上位精霊イフリートを憑依させられたことによる悲劇と絶望。シズはかつて爆炎の支配者と称えられた伝説の英雄として知られていた。

http://www.ten-sura.com/story/no7
7話の評判

 

8話「受け継がれる想い」
http://www.ten-sura.com/story/no8
魔王レオンのもとにいたシズを救い出したのはある勇者だった。その勇者のことを胸に、長い間、人々を救うために働いてきたシズ。
イングラシア王国では、異世界から来た子供たちの指導者も務めた。そしてシズは今、最期の時を迎えようとしていた。

http://www.ten-sura.com/story/no8
8話の評判

 

9話「大鬼族の襲撃」
http://www.ten-sura.com/story/
リムルたちの村の開発は着々と進んでいた。カイジンたちがさまざまな道具や住居を建設し、ゴブリン・キングに任命されたリグルドのもとゴブリン・ロードが村を治める。
順調に進む村の様子を見ながらリムルは、シズから受け継いだスキルを試しに、ひとり洞窟へと向かった。

http://www.ten-sura.com/story/
9話の評判

 

10話「オークロード」
http://www.ten-sura.com/story/
6人の大鬼族(オーガ)たちは、豚頭族(オーク)の軍勢に襲われた生き残りだった。豚頭族(オーク)たちは身銅鎧(プレートメール)で武装し、道化の仮面をつけた謎の魔人も同行していたという。
リムルは大鬼族(オーガ)たちに自分の部下にならないかと持ちかける。

http://www.ten-sura.com/story/
10話の評判

 

11話「ガビル参上!」
http://www.ten-sura.com/story/
大鬼族(オーガ)のベニマルたちを迎え入れ、さらに仲間が増えたリムルの村。
そこに、リムルの村の噂を聞いた蜥蜴人族(リザードマン)のガビルがやってくる。

http://www.ten-sura.com/story/
11話の評判

 

12話「狂いゆく歯車」
http://www.ten-sura.com/story/
リムルの前に現れた樹妖精(ドライアド)のトレイニー。大森林の管理者である彼女は豚頭帝(オークロード)の脅威を知りリムルの討伐を依頼してきたのだ。
強力なスキルを持つ豚頭帝(オークロード)とその貧欲な力に突き動かされる20万の豚頭族(オーク)は森を席巻しつつあった。

http://www.ten-sura.com/story/
12話の評判

 

13話「大激突
http://www.ten-sura.com/story/
蜥蜴人族(リザードマン)と同盟を結ぶため湿地帯を目指すリムルたち。
道中、リムルたちは豚頭族(オーク)に襲われていた蜥蜴人族(リザードマン)を助ける。それはガビルの妹だった。

http://www.ten-sura.com/story/
13話の評判

 

14話「全てを喰らう者」
http://www.ten-sura.com/story/
ついに魔人ゲルミュッドが姿を現す。
ゲルミュッドの真の狙いは豚頭帝(オークロード)を豚頭魔王(オーク・ディザスター)へと進化させ、ジュラの森を支配させることだった。

http://www.ten-sura.com/story/
14話の評判

 

15話「ジュラの森大同盟」
http://www.ten-sura.com/story/
豚頭族(オーク)との戦いは終わった。戦後処理の席でリムルは豚頭魔王(オーク・ディザスター)・ゲルドと交わした最期の約束を打ち明ける。
それはリムル自身がオークの罪を背負い、残った豚頭族(オーク)を受け入れるというものだった。

http://www.ten-sura.com/story/
15話の評判

 

16話「魔王ミリム来襲」
http://www.ten-sura.com/story/
リムルを盟主とするジュラ・テンペスト連邦国は武装国家ドラルゴンとの間に同盟が成立した。
そのまま穏やかな日々が訪れるかと思われたある日、リムルは、巨大な魔力の塊が接近するのを感知する。

http://www.ten-sura.com/story/
16話の評判

 

17話「集う者達」
http://www.ten-sura.com/story/
ジュラの大森林には魔物たちが住む町とそこを治めるスライムがいる。自由組合支部長(ギルドマスター)・フューズはそれを確かめようと決意する。
その頃、中央都市リムルは、魔王・カリオン配下の三獣士のうちのひとり、魔人ファビオの来襲を受けていた。

http://www.ten-sura.com/story/
17話の評判

 

18話「忍び寄る悪意」
http://www.ten-sura.com/story/
ミリムへの怒りが収まらないファビオ。
その前に現れたのは中庸道化連の怒った道化(アングリーピエロ)のフットマンと涙目の道化(ティアドロップ)のティア。

http://www.ten-sura.com/story/
18話の評判

 

19話「暴風大妖渦(カリュブディス)」
http://www.ten-sura.com/story/
封印を解かれた災厄級モンスター、暴風大妖渦(カリュブディス)は、空泳巨大鮫(メガロドン)を引き連れて、中央都市リムルを目指して進む。
リムルたちはジュラ・テンペスト連邦国の総力を結集してこれを迎え撃とうとする。

http://www.ten-sura.com/story/
19話の評判

 

20話「ユウキ・カグラザカ」
http://www.ten-sura.com/story/
暴風大妖渦(カリュブディス)の脅威は去った。その夜、リムルは夢を見る。
それはシズがイングラシア王国で、召喚された子供たちの先生をやっている夢だった。

http://www.ten-sura.com/story/
20話の評判

 

21話「シズさんの教え子達」
http://www.ten-sura.com/story/
召喚された子供たちが学ぶ自由学園。リムルはそこの先生になった。
しかし、一方的に召喚され、限られた寿命となった子供たちの胸中は複雑で、リムルにも反抗的な態度をとる。

http://www.ten-sura.com/story/
21話の評判

 

22話「迷宮攻略」
http://www.ten-sura.com/story/
自由学園の子供たち。彼らはやがて死ぬ運命にあった。そこでリムルはひとつの解決策を考える。
それはシズと同様、子供たちにも上位精霊を宿らせれば寿命が尽きることはないだろう、というものだった。

http://www.ten-sura.com/story/
22話の評判

 

23話「救われる魂」
http://www.ten-sura.com/story/
リムルたちはついに精霊の棲家の最深部へとたどり着いた。そこにある光の台座で精霊を呼び出すのだ。
果たしてうまく精霊を呼び出せるのか。

http://www.ten-sura.com/story/
23話の評判

 

24話「外伝:黒と仮面」
http://www.ten-sura.com/story/
ここはリムルが転生してくる前の物語。「爆炎の支配者」の二つ名で知られるシズは、緊急の依頼を受けフィルトウッド王国を訪れる。
城には、シズだけでなく、大勢の冒険者たちが集められていた。これほどまでに人を集める必要のある依頼とは何なのか。

http://www.ten-sura.com/story/
24話の評判