「ちびまる子ちゃん」などの作者で知られる漫画家のさくらももこさんが、今月15日に乳がんのため亡くなっていたことが判明し話題になっています。ちびまる子ちゃんの声優をしているTARAKOさんも追悼コメントをしていました。そんなさくらももこさんとTARAKOさんは声が似ているとの声もあるようです。音源動画を見つけましたのでご覧ください。



https://www.fnn.jp/posts/00355440HDK

TARAKOのプロフィール

https://ameblo.jp/tarako-official/
本名不明
生年月日1960年12月17日(57歳)
出身地群馬県太田市
職業声優、ナレーター、女優、シンガーソングライター、脚本家
事務所トルバドール音楽事務所
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/TARAKO

 

TARAKOの経歴や生い立ちについて

http://jonny.click/wadai/86912

TARAKOさんは1981年、アニメ「うる星やつら」で演じた幼稚園児役で声優デビューしました。 当時、ヒロインのラム役のオーディションを受け落選したそうですが、その特徴ある声が気に入られ、ほぼ毎回脇役として出演していたそうです。

1990年からは、「ちびまる子ちゃん」で主人公・まる子役を演じ、知名度を上がった事により、声優だけではなく、司会やナレーションの仕事もするようになったのだとか。

他にもシンガーソングライターや演劇集団WAKUを主宰し、舞台の作・演出・出演も手掛け、マルチに活躍しているようです。

 

漫画家さくらももこさんが死去しTARAKOが追悼

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00010012-abema-ent.view-000

先日乳がんで死去していたことが発表されたさくらももこさんに対し、アニメ「ちびまる子ちゃん」の声優・TARAKOさんが追悼のコメントをしました。
コメントの全文は以下の通りです。

「ご冥福を」とか言えないです。

ただただ、頭の中がぐちゃぐちゃです、はい。

病気だったこととか、本当になにも知らなくて

ごめんなさいしかないですごめんなさい。

早すぎます。

まだまだやりたいこといっぱい、いっぱいあったと思います。

ずっとお会いしてなかったので、私の中のももこ先生は、ずっと小さくて可愛くてまあるい笑顔のままです。

今はただ先生の分身でもある小学三年生の子に、嘘のない命を吹き込み続けることしかできないです。

ももこ先生へ

私がそっちにいったら似たような声でいっぱいいっぱいお喋りしてくださいね。

そちらで楽しいこといっぱいいっぱいして下さいね。

優子ちゃんに会ったらよろしくです。

ももこ先生は「ありがとう」しかない恩人です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000573-san-ent

さくらももこさんは、自身が闘病中であることを隠しており、TARAKOさんなど長く付き合いのある人ですら知らなかったようです。

さくらももこさんの死因や家族に関しては以下の関連記事をお読みください。

【訃報】さくらももこさんの死因は乳がん...死去に対するネット上の反応まとめ
さくらももこさんの息子や旦那との離婚理由は?乳がんで死去したちびまる子ちゃんの作者の訃報に2chでは若すぎるとの声も…まとめ

 

Twitterの反応

私は水谷優子さんが亡くなったことが本当にショックでショックでたまらなかったから、TARAKOさんがももこさんに優子ちゃんに会ったらよろしくと言ったのがもうただただ涙で……。亡くなった先の世界は必ずある、と、それを生きたものが強く想わないとないんだって胸に刻んだ。生きていくしかないんだ。
宵っ張りの私はよくさくらももこさんのオールナイトニッポンを聞いていた。ある日、ゲストがTARAKOさんとイルカさんという回が。御三人で話されてると誰が喋っているのか分からないくらい声が似てた。その時まるちゃんの声がTARAKOさんなのが合点いった。
りぼん愛読者だったのでいろいろ思い出す。
今更ですけど
さくらももこさんが旅立たれた事に戸惑っています。まだ若い、若すぎる…西城秀樹さんも若かった。TARAKOさんのコメントの様にやりたい事がたくさんあったと思います。
ご冥福をお祈り致します。
TARAKOさんは「ちびまる子ちゃん」の声優として有名ですが、さくらももこさんと声が似ているとの声も多いようです。
実際に似ているのか調べてみました。

 

TARAKOとさくらももこさんの声は似ている?