http://kyun2-girls.com/archives/2276
女優の宮崎あおい(26)と俳優の高岡蒼佑(29)が28日、離婚した。宮崎が都内で、年内最後の仕事となる映画賞の授賞式に出席した後、都内の区役所に離婚届を提出。07年6月の結婚から約4年半の夫婦生活にピリオドを打った。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/12/29/kiji/K20111229002333610.html

高岡奏輔さんと宮崎あおいさんの離婚が報じられたのは20011年のこと。結婚前の交際期間は7年間あったのに対し、結婚してから離婚まではわずか4年半でした。

では、高岡奏輔さんと宮崎あおいさんの離婚にはどんな理由があったのでしょうか。

 

高岡奏輔のグラビアアイドルとの浮気

http://kyun2-girls.com/archives/2276
12日発売の週刊誌「女性セブン」は、07年6月に結婚した夫で俳優の高岡蒼甫(27)がグラビアアイドルの金原あすか(19)と密会している現場を写真で報じる。

同誌によると、密会していたのは6日。高岡の誕生日(8日)を祝うパーティー後、2人で手をつなぎながらマンションの一室に入り、約3時間後に高岡が1人で出てきたとしている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/02/11/kiji/K20090211Z00001850.html

高岡奏輔さんは離婚の2年前にグラビアアイドルとの浮気現場をスクープされました。高岡奏輔さんと10代のグラビアアイドル2人は高岡奏輔さんの誕生パーティーの後に密会していたそうで、マンションの1室で3時間ほど共に過ごしていたそうです。

この浮気報道が宮崎あおいさんの耳に入ったことが離婚の理由なのではないかという声もあります。

 

高岡奏輔のSNS騒動

http://yumeijinhensachi.com/archives/10995
2011年7月23日にTwitter上で「正直、お世話になったことも多々あるけど8は今マジで見ない。韓国のTV局かと思う事もしばしば。うちら日本人は日本の伝統番組を求めていますけど。取り合えず韓国ネタ出てきたら消してます。ぐっばい」

http://kyun2-girls.com/archives/2276/&page=1


頑張ってる人たちを見るのは好きです。でもけーぽっぷはふぁっくです^^」「いやいや勝手にやってくれてたらいいよ。自分の国で。それだけじゃない? 日本がこんな時にボランティアにくるんだったら判るけど韓国に金がいってるんでしょ? ないなぁ。今日本が大変な時に韓国に金。ないなぁ。」などと過剰な韓流推しをしていると一部で目されているテレビ局(フジテレビ)やK-POP、震災後日本で活動する韓国人タレントを批判する発言を投稿した

http://kyun2-girls.com/archives/2276/&page=1

高岡奏輔さんは離婚する2011年前後に、度々Twitterや自身のブログなどでk-popや韓国ネタに対して批判的なコメントをしており、当時は韓国ブームが起きていたこともあって大きな批判を買う結果となりました。

 

高岡奏輔のDV

https://matome.naver.jp/odai/2145242605724407601
「一昨年、とある撮影現場で 宮崎さんが号泣していたんです。
周囲が心配して声をかけると 『今朝顔を叩かれて、携帯折られちゃった』 と高岡さんの暴力を告白しました」 http://newsdays2008.blog.fc2.com/blog-entry-1260.html

高岡奏輔さんと宮崎あおいさんが離婚した一番の理由は、高岡奏輔さんのDVだったのではないかと言われているようです。

撮影現場で突然泣き出したことを目撃されたり、リゾートホテルでDVの現場を目撃されたという情報もあり、高岡奏輔さんが宮崎あおいさんにDVをしていたという疑惑は真実に近いと言われています。

 

宮崎あおいの岡田准一との浮気

https://ord.yahoo.co.jp

このコメントは高岡奏輔さんが宮崎あおいさんに対しての不満をTwitterで吐き出したものだと言われています。高岡奏輔さんがマスコミに追われている中で宮崎あおいさんは家に帰らず不倫旅行をしていたと週刊誌に報じられたことが高岡奏輔さんの怒りを買ったようです。


 

高岡奏輔の2017年現在は?

高岡奏輔さんは元々、大手芸能事務所の「スターダストプロモーション」に在籍して芸能活動をおこなっていました。

しかし、Twitterなどでのフジテレビ批判やk-pop批判などを起こした年にスターダストプロモーションを退社。その後はジャパンミュージックエンターテイメントで活動をしていましたが、高岡奏輔はここも退社しフリーランスの俳優として活躍しています。


 

高岡奏輔に逮捕の過去

関東連合との黒い噂も...