女優・三田佳子さんの息子(次男)である高橋裕也が覚醒剤使用の疑いで逮捕されたことがわかりました。

ネット上ではこのニュースに対して様々な反応があるようです。この記事では、事件の詳細やTwitter・2chの反応をまとめていきます。

TOP画像引用元:

高橋裕也のプロフィール

https://matome.naver.jp/odai/2133894823229857901/2133894990130032103
本名高橋裕也(たかはしゆうや)
生年月日1979年12月9日(38歳)
出身地東京都
職業元俳優、元歌手
母親三田佳子(女優)
父親高橋康夫(元NHKプロデューサー)
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/高橋裕也

 

三田佳子のプロフィール

http://post.tv-asahi.co.jp/post-32523/
本名高橋嘉子(たかはしよしこ)
生年月日1941年10月8日(76歳)
出身地大坂府大阪市
職業女優
事務所プロダクション尾木
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/高橋佳子

 

高橋裕也が覚醒剤使用の疑いで4度目の逮捕

2018年9月11日、女優の三田佳子さんの息子で元俳優・ミュージシャンである高橋裕也容疑者が覚醒剤使用の疑いで逮捕されたことがわかりました。

高橋裕也容疑者は、今まで3回も覚せい剤使用で逮捕されており、完全に「薬物漬け」の状態。ここからは、高橋裕也容疑者の今までの逮捕歴を見ていきます。

 

高橋裕也の薬物による逮捕歴まとめ

高橋裕也の1回目の逮捕

高橋裕也が最初に逮捕されたのは、高橋裕也が18歳のときのこと。当時、森村学園高等部在学中の現役高校生であった高橋裕也は逮捕歴がなく初犯であったことや、高校生であり未成年であったことから重い処分は下らず、保護観察処分となりました。

このときは母親の三田佳子さんも記者会見を開き、その意外すぎる発言で大きな注目を集めました。というのも、三田佳子さんは当時の記者会見で

「母が女優ということで未成年である息子の事件が報道されて可哀想」
「次男のこづかいは月50万円」

などと自ら息子を養護するような発言や、浮世離れした子育ての様子を暴露する発言を繰り返したのです。

この発言が発端となり、女優として人気だった三田佳子さんは世間から大批判を受けることとなりました。
その影響もあり、三田佳子さんは出演していた7社に及ぶCMをすべて降板、芸能活動も10ヶ月の間休止を余儀なくされました。

高橋裕也の2回目の逮捕

高橋裕也が2回目に逮捕されたのは、初犯から2年9ヶ月後の2000年10月のこと。高橋裕也は1回目の逮捕で高校を退学処分となっていましたが、2回目の逮捕時には東海大学教養学部に進学していました。

2回目の逮捕ももちろん薬物の使用でしたが、このときは高橋裕也は自宅で「覚せい剤パーティー」を行っていたことが判明。友人の未成年〜20歳の男女グループとともに逮捕され、1回目の逮捕から全く反省していない様子を世間に露呈することとなりました。

また、このとき衝撃的だったのは、警察が調べを続けると三田佳子も住む自宅では芸能人も含めた「薬物乱交パーティー」が夜な夜な開催されていたということ。

あまりにショッキングな内容に三田佳子のイメージは完全に崩れ、三田佳子は1年間の芸能活動休止、息子の高橋裕也には懲役2年・執行猶予5年の思い処分が下りました。

高橋裕也の3回目の逮捕