首里城の管理が国から沖縄県に移行後1年も経たずに今回の炎上事件が発生した事から、デニー沖縄県知事や沖縄県の管理体制に対し批判や責任を問う声がネット上ではあがっているようです。ツイッターの反応をまとめてみました。

  TOP画像引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012159651000.html 

首里城の管理が国から沖縄県に移行したばかりだった

 
管理 国から沖縄県に移行 沖縄美ら海水族館 首里城有料区域 2019年2月4日 11:02

沖縄県は1日、沖縄美ら海水族館(本部町)と首里城正殿などの有料区域(那覇市)の管理を始めた。

今後は県が指定管理者に指定した沖縄美ら島財団(本部町)が両施設の実質的な管理・運営を担う。指定管理の期間は2019年2月1日から23年1月31日まで。これまで両施設は国が管理してきたが、県へ管理が移行した。(中略)

県は現在、両施設の利活用に関する新たな基準の制定を進めている。これまで首里城正殿などの有料区域は、国の取り扱い要領で禁止行為などが定められてきた。

だが県は観光や文化振興に関連付けた施設の利活用をより柔軟にできるよう、県独自の基準の制定に取り組んでいる。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-870814.html

警備員が巡回した1時間後に出火していた事が判明

  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000160-jij-soci.view-000 
那覇市の世界遺産、首里城跡に復元された首里城正殿がほぼ全焼した火災で、首里城を管理する一般社団法人「沖縄美ら島財団」が1日記者会見し、警備員が正殿の巡回を終えた約1時間後に出火したことを明らかにした。

正殿付近では、10月31日未明までイベント「首里城祭」に参加する業者などが作業をしていた。

財団によると、業者などは同日午前1時すぎに正殿前の広場を退出。その後、警備員が巡回を行い、同1時40分ごろセキュリティー装置を起動させた。

 警報器が異常を検知したのは同2時35分ごろ。警備員が正殿北側のシャッターを開けると、内部は煙が充満しており、初期消火は不可能だったという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000160-jij-soci 

 

玉城デニー沖縄県知事に対する批判の声も

  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%89%E5%9F%8E%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%BC 

 

Twitterの反応

【スリメディ】てんちむプロデュース商品の効果は?悪い口コミやスリム・バストアップ効果を検証!
【爆NEW化】Aカップ→Dカップってマジ?!育乳成功にかかせないアイテムが超お得な値段に!!!
【おすすめ】二の腕痩せに効果絶大な神グッズ!「本当に細くなった」着圧や引き締めなど口コミもご紹介!
CBDオイルの口コミは最悪?効果を検証!安くておすすめなリキッドや使い方まとめ