テレビ朝日系で長編アニメーション映画『 君の名は。 』が地上波で初放送されネット上で大きな話題を呼んでいるようです。この記事では君の名は。の 監督 である 新海誠 についてやネット上の反応などをまとめています。

twitter.com

新海誠監督自らがエンドロールを編集した特別「君の名は。」版1月3日の地上波初放送

http://d-kamiichi.com/archives/10110
1月3日にテレビ朝日系で地上波初放送される長編アニメーション映画『君の名は。』(後9:00)では、今回のためだけに新海誠監督自ら編集した特別なエンドロールが流れることが明らかになった。

映画本編はもちろん、この日しか見ることができないエンドロールも見逃せない。

また、きょう26日からヒロイン・三葉の声を担当した上白石萌音が新たに“声”を吹き込んだ、“特別PRスポット”も放送される。

主人公・瀧役を演じた神木隆之介からも、メッセージが到着した。

 『君の名は。』本編のアフレコからはすでに1年半以上が経過しているが、上白石は「新海監督の映像はすごい。“画”を見るだけで当時の感情がよみがえってきました。また三葉に会えてうれしい!」と、ナレーション撮りに臨んでいた。

今回の特別PRスポットには映画の中の三葉のせりふをもじったバージョンもあり、上白石は「せりふを生まれ変わらせたものがまた皆さんの心に届くなんて、本当にうれしいです。

ぜひこのPRスポットを観て1月3日の夜を楽しみにしていただきたいです」と、笑顔を見せていた。

神木は、地上波初放送について「自分が関わらせていただいた作品をお正月に見ていただく機会はそうそうないので、うれしい気持ちでいっぱいです」と、喜びを伝え、「お正月という事で、一家団らんを楽しみながら2人の主人公を温かく見守っていただきたいです。お正月は毎年、家族でゆっくりしているので、今年は『君の名は。』を見たいと思います」と話している。

瀧のシーンで特に注目してほしいところは、「三葉と入れ替わった時とそうでない時の声色は意識しました。特に屋上のシーンは意識して演じましたので、注目していただければと思います」。

http://news.livedoor.com/article/detail/14081371/

 

新海誠は不倫・浮気歴あり!

http://diamond.jp/articles/-/102660
編集者と昨秋頃から「君の名は。」

時間や時空を超えた純愛を描いた同作で一躍注目を浴びた希代のヒットメーカーは、プライベートでは、妻以外の女性との恋をはぐくんでいた。

複数の関係者によると、新海監督は昨年春ごろ、共通の知人を通じて、この美人編集者の女性と出会ったという。「君の名は。」が大ヒットした後の、昨秋ごろに交際に発展したようだ。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1839242.html

既婚で子供も居る新海誠監督ですが、昨年にはなんと不倫騒動でも話題になりました。不倫報道が流れた当時「君の名は。」が大ヒットし、天狗になってしまったのでは…と新海誠監督を心配する声がネット上には溢れていたようです。

 

新海誠のプロフィール

http://kai-you.net/word/%E6%96%B0%E6%B5%B7%E8%AA%A0
  
本名新津 誠(にいつ まこと)
生年月日1973年2月9日(45歳)
出身地長野県南佐久郡小海町
職業映画監督、作家
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/新海誠

 

新海誠監督は童貞で気持ち悪い?その噂の真相とは…