長年人気コメディアンとして活躍している志村けんさん。私生活について芸能界では「最後の独身」と言われており、志村けんさん本人は結婚願望があるそうで、これまでにも彼女との熱愛の噂が流れていました。

現在も舞台やレギュラー出演が多く、志村けんさんの年収についても様々な情報があるようです。

今回は志村けんさんの麻布十番にまつわる噂や歴代彼女、年収などについてまとめてみました。

https://grapee.jp/552898

志村けんのプロフィール

https://mantan-web.jp/article/20170407dog00m200041000c.html   
本名志村康徳(しむらやすのり)
愛称けんちゃん・しむけん・けん坊
生年月日1950年2月20日(70歳)
出身地東京都
職業コメディアン・司会者
グループ名ザ・ドリフターズ
事務所イザワオフィス
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/志村けん
志村けんがインスタグラムに局部画像を誤爆…原因は? アカウント乗っ取られ警察に被害届を出す事態に…SNS乗っ取り被害・対策まとめ

 

志村けんの生い立ちや経歴

https://news.goo.ne.jp/

志村けんさんの父親は教諭をしていたそうで、とても厳しかったそうです。
また、祖父母などを含め8人の大家族で育ったそうですが、笑いがあまり無い“暗い家庭”だったとか。

しかし、お笑いのテレビを観ると家族皆が笑っていた様子を見て「お笑いってすごいな」と感じたそうです。

そんな志村けんさんは、小学生の時には友達を笑わせたりする男の子でした。
その後、中学生に進学すると友人と“コンビ”を組んで、文化祭で披露したとか。この頃から「将来コメディアンになろう」と決めていたそうです。

進学校の高校へ進みましたが、高校3年生の時『ザ・ドリフターズ』の弟子入りを志願しました。

https://twitter.com/_30776506271/status/831415841803472896

しかし、故・故いかりや長介さんに“門前払い”されたそうですが、真冬の雪の中“正座”して12時間座り込みしたそうです。
その根性が認められ、志村けんさんは加藤茶さんの付き人をするようになりました。

1972年に同じ付き人だった井山淳さんと『マックボンボン』というコンビを結成し、芸能界デビューを果たしました。

http://revorgkzhryntk.whdno.com/search.html?tag=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E

https://grapee.jp/552898

1974年3月31日をもって『ザ・ドリフターズ』のメンバーだった故・荒井注さんが脱退。
翌日4月1日から志村けんは『ザ・ドリフターズ』の正式メンバーとなりました。

その後、大ボケ担当として大人気となり、ピンとしての活動でも『志村けんのだいじょうぶだぁ』や『志村けんのバカ殿』などの冠番組を持ち、現在でも老若男女問わず人気のコメディアンとして活躍されています。

 

志村けんの年収がすごすぎる!

http://geinouurajijyou.com/

志村けんさんは『全員集合』時代のギャラ以外でも年間80本近く営業していたそうで、営業だけでも当時の値段で『年間14億円以上』あったとか。

これは“ザ・ドリフターズ”全体のギャラになりますが、個人でも冠番組が大人気になり、1本あたりのギャラは『300万』程だそうです。

現在のレギュラーは『志村どうぶつ園』と『志村でナイト』の2本ですが、“バカ殿”や“だいじょうぶだぁ”などのスペシャル番組があります。他に舞台やCMなどもあり、年収は推定『3~4億円』だとか。

一部の情報によると、志村けんさんの総資産額は“50億円”と言われているそうです。

 

志村けんが麻布十番をおしゃれにした?

https://insta-stalker.com/tag/WMON/

現在、メディアでもおしゃれな街として紹介される事も多いのが、東京都港区・麻布十番です。

長年、この麻布十番に住んでいたという志村けんさんですが、麻布十番がおしゃれになったのは志村けんさんの影響だとか。

志村けんさんが住み始めたのは『全員集合』の時期だそうで、その頃は下町のアーケード街だったそうです。当時、青年団がしていた清掃や飲み会に参加し“親睦”を深めたとか。

そこで商店街会長の息子と仲良くなり、麻布十番の商店街発展の為に「アドバイスがほしい」と相談されたそうです。

http://d.hatena.ne.jp/gonsuke08/20110403/1301871977 ※麻布十番での募金活動

志村けんさんは、無償で商店街の祭りなどに参加し、取材などを受けるようになったとか。志村けんさんの影響は大きく、メディアでも取り上げられるようになったそうです。

現在でも、商店街の店主達と飲んだりしていると話しており、また2019年1月には麻布十番で『美女とのデート』が報じられています。

 

志村けんの歴代彼女まとめ