政治家のスキャンダルや不祥事が後をたたない近年。

しかし、そうしたことは今に始まったわけではなく、以前からたびたび話題となってきました。

そこで、これまでに話題となった政治家のスキャンダル・不祥事ランキングを10位までまとめてみました。

TOP画像引用元:https://bunshun.jp/articles/photo/4000?pn=4

政治家のスキャンダル・不祥事ランキングの集計方式

この記事では政治家のスキャンダル・不祥事ランキングを作成するにあたって、Twitterでのツイート数や他サイトのランキングを参考に測定しております。

測定された数値を基に、話題となった頻度や注目度が高かった政治家を上位にランク付けし、より多くの人の声を反映したランキングになるよう心がけております。

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキングTOP10位~6位

政治家のスキャンダル・不祥事ランキング 10位:中川郁子議員の路チュー
https://www.iza.ne.jp/kiji/politics/photos/141003/plt14100316000031-p5.html
名前中川 郁子(なかがわ ゆうこ)
生年月日1958年12月22日(61歳)
出身地新潟県
職業政治家
配偶者中川昭一
選挙区北海道11区
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/中川郁子

2015年3月15日、門博文議員と不倫関係であることが週刊誌で報じられ世間を賑わせた中川郁子議員。

お相手は自民党衆院議員の門博文さんで、お二人が東京都港区六本木の路上キスしている写真も掲載されました。

報道を受け中川郁子議員はお酒のノリでキスをしてしまったとの内容のコメントを発表しましたが、目撃情報などからお二人が不倫関係にあったことは間違いないと言われています。

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキング 9位:大西英男の不適切発言
https://www.sankei.com/politics/news/170523/plt1705230025-n1.html
名前大西 英男(おおにし ひでお)
生年月日1946年8月28日(73歳)
出身地東京都江戸川区
職業衆議院議員
所属政党自由民主党
選挙区東京16区
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/大西英男

これまで数々の不適切発言があったことで世間を賑わせてきた大西英男議員。

2014年、未婚の上西小百合議員に対して、「まず自分が子どもを産まないとダメだぞ」と発言したり、がん患者は「働かなければいいんだよ」などと発言するなど、失言の多さが話題となりました。

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキング 8位:山尾志桜里議員の不倫報道
https://www.sankei.com/politics/news/190522/plt1905220003-n1.html
名前山尾 志桜里(やまお しおり)
生年月日1974年7月24日(45歳)
出身地宮城県仙台市
職業政治家
所属政党立憲民主党
選挙区愛知7区
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/山尾志桜里

週刊誌でイケメン弁護士の倉持麟太郎氏とのダブル不倫疑惑が報じられた山尾志桜里議員。

その後、報道に対し「男女の関係はない」と猛反発したものの、世間に悪評が広まる結果となりました。

テレビでも連日報道され、一時は大問題となったスキャンダルでしたが、山尾志桜里議員は現在も議員として活動されています。

山尾志桜里は韓国人?経歴は?2ちゃんねるで「不倫ばれた日本死ね」と揶揄する声…弁護士とのスキャンダルが報じられた議員の疑惑と真相まとめ

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキング 7位:稲田朋美議員の防衛大臣辞任
https://dot.asahi.com/wa/2019100300042.html
名前稲田 朋美(いなだ ともみ)
生年月日1959年2月20日(60歳)
出身地福井県今立町
職業自民党幹事長代行
所属政党自由民主党
選挙区福井1区
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/稲田朋美

2017年6月27日に開催された東京都議員選挙の自民党候補者応援演説の際、「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてお願いしたい」と発言し問題となった稲田朋美議員。

その後、発言の撤回により騒動は収束したと思われました。

しかし、2017年7月28日の南スーダンPKO日報隠蔽問題のとき、稲田朋美議員の手によって不利な情報が発信されたとの報道があり、防衛大臣を辞任する結果となりました。

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキング 6位:甘利明議員の金銭授受疑惑
http://amari-akira.com/
名前甘利 明(あまり あきら)
生年月日1949年8月27日(70歳)
出身地神奈川県厚木市
職業自由民主党税制調査会長
所属政党自由民主党
選挙区神奈川13区
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/甘利明

2004年に国民年金保険料を未納していた問題や、労働保険に未加入だったなど、数々の不祥事を起こしてきた甘利明議員。

2016年には都市再生機構(UR)から、口利きをする代わりに金銭を授受した疑惑が報じられました。

その後あっせん利得処罰法違反で刑事告発されましたが、嫌疑不十分で不起訴処分となった甘利明議員は、現在も政治家として活動されています。

 

政治家のスキャンダル・不祥事ランキングTOP5位~1位