ショーンKさんは「とくダネ!」のコメンテーターやナレーターとして活躍していました。ですが、2016年3月に「経歴詐称」が報道され、本人も認めた事から芸能活動を自粛されていました。

この騒動の影響なのか、整形疑惑や生い立ちが嘘など噂されるようになったようです。今回はショーンKさんの経歴や整形疑惑(昔の顔)、現在についてまとめてみました!

http://okutta.blog.jp/archives/15168671.html

ショーンKのプロフィール

https://mantan-web.jp/article/20160319dog00m200025000c.html    
名前ショーンK(しょーんけい)
本名川上伸一郎(かわかみしんいちろう)
生年月日1968年3月21日(50歳)
出身地アメリカ合衆国
職業ラジオパーソナリティー・ナレーター・タレント
事務所サンディ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ショーンK

 

ショーンKの生い立ちや経歴

素晴らしかった経歴は嘘だった?!

https://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/4d90df78fedfa1eea2ffc4d909350c42

ショーンKさんは「テンプル大学(学位)」「パリ第一大学に留学」「ハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得」と公式HPに記載していましたが、これが間違いだったと認めています。

アメリカのテンプル大学ではなく、日本にあるテンプル大学ジャパンには在籍していたのですが10ヵ月で退学していたとか。

またパリ第一大学はオープンキャンパスで経済・経営を聴講しただけで留学はしておらず、ハーバード大学のMBA取得者の名簿にショーンKさんの名前は無いそうです。

ショーンKさんの会社HPでも、社員の外国人を紹介していますが、顔写真は別の人の写真を使っていたなど虚偽は経歴だけではなかったようですね。

本当のショーンKの経歴とは

https://www.youtube.com/watch?v=7zyyrLVzJyw

ショーンKさんは父親がアイルランドの入ったアメリカ系日本人で、母親は日本人です。一見ハーフにも見えますが、クウォーターになります。ニューヨークで生まれ、11歳の時に母親の生まれ故郷の熊本に帰国したそうです。

高校生の時は3年間吹奏楽部におり、先輩から「ホラッチョ川上」とからかわれていたとか。その後、大学進学の為に上京し、テンプル大学ジャパンに入学。当時付き合っていた彼女とフランスへ行く為、退学したそう。

パリでアルバイトをしながら、ニューヨークなどにも行っていたそうですが、20歳の時に帰国します。

日本に帰ってきてからは「日本LCAホールディングス」という会社に入社し、1995年「ブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッド」を設立したそうです。

 

ショーンKが東京MXでレギュラー復帰

https://twitter.com/_yokoteen_/status/947743364971085827

2018年5月22日、経歴詐称騒動で自粛していたショーンKさんが約2年ぶりにレギュラー番組に出演する事が発表されました。

復帰後、初のレギュラー番組は東京MXの新情報番組「ザ・ビジョナリー~異才の花押」という番組で7月3日よりスタートするそうです。

実はショーンKさんは、2018年元旦に東京MXで放送された「世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅~」に出演。1年10ヵ月ぶりのメディア復帰を果たしていました。

レギュラー番組では毎回ゲストとビジネストークを繰り広げる番組のようで、また軽快なトークを期待する声もあるようですね。

 

ショーンKの昔の顔(整形前)は?

https://geitopi.com/

http://明日の話題速報.com/archives/10771

ショーンKさんには整形疑惑があるようなので、昔の顔写真と比べてみました。中学・高校時代の写真ではショーンKさんの面影があまりみられない感じでしょうか。

その後大人になってからの写真を見ると目なども気になりますが、特に「鼻」が一番目立っており、眉間が太くなっているようですね。男性が鼻を整形する際、海外の俳優さんなどを真似て、眉間から高くする方も多いとか。

ショーンKさんも鼻など整形している可能性は高いようですが、海外では整形する事は「普通」という感覚もあるようなので、アメリカ育ちのショーンKさんも整形に関しては、あまり気にならないのかもしれませんね。

 

ショーンKの現在は?