AKB48の「神7」メンバーとしてグループの中心的存在を担い、一時代を築き上げた大島優子さん。
グループ卒業後、目立った活躍が減りつつある大島優子さんの消えた理由や留学先、気になる歯並びについてもまとめてみました!

https://lapinslife.com/archives/871

大島優子のプロフィール

https://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/161126/ent16112613080015-n1.html
名前大島優子
生年月日1988年10月17日(30歳)
出身地栃木県
職業女優
事務所太田プロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/大島優子

1996年の時点で既にセントラル子供劇団にて芸能活動を開始し、子役として活躍していた大島優子さん。
2000年頃からはジュニアアイドルとしても活動を始め、子役デビューから計算すると20年以上の芸歴を誇るベテランです。

父親は純日本人、母親は日本とアメリカのハーフであり、クォーターの大島優子さん。
AKB48では、じゃんけん選抜以外の全シングル表題曲で選抜メンバーとなった、AKB48の顔ともいえる存在です。

 

大島優子の経歴や生い立ちについて

https://aikru.com/archives/1064

2006年に「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、4月1日にチームKとして公演デビューした大島優子さん。
AKB48時代から映画出演や声優としての活動も多く行い、2011年には19社のCMに出演するほどの売れっ子となりました。

2013年末、紅白歌合戦出演時にAKB48からの卒業を発表し、翌年6月に開催された「大島優子卒業公演」にてAKB48を卒業。
2015年より本格的に女優を中心としたソロ活動を開始し、連続ドラマや舞台など幅広く活動しています。

 

大島優子の今現在は留学から帰国

https://i-voce.jp/feed/3985/

2017年に芸能活動の一時休止と留学を明かしていた大島優子さん。
2018年10月22日に久々のInstagram更新を行い留学からの帰国と、誕生日を迎え30歳になったことを明かしました。

留学中の様子は表に出さずにいた大島優子さんですが、再びSNSの更新や芸能活動が再開されたことでファンは大喜び。
復帰後の大きな仕事として、三浦春馬さんとの共演となる舞台「罪と罰」ソーニャ役への抜擢を公表しています。

 

大島優子の留学先はどこ?

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/14/kiji/20170213s00041000372000c.html

大島優子さんが約1年間に渡る留学先として選択したのはアメリカ・ニューヨークでした。
語学とエンターテインメントの表現をより深く学ぶためとし、ブロードウェイをはじめとする舞台や映画などの本拠地です。

残念ながら留学中の様子は公表されておらず知ることができないものの、帰国と芸能活動開始後初の作品は舞台となっている大島優子さん。
ニューヨーク留学で培った経験や技術で素晴らしい演技を見せてくれるのではと期待が集まっています。

 

大島優子の消えた理由とは