日本の名俳優・織田裕二さんは、ドラマ全盛期だった90年代に数多くのドラマで主演に抜擢。
現在はあまりテレビ出演はしていませんが、どのような活動をしているのでしょうか。

また織田裕二さんはプライベートが謎ですが、2010年に元モデルの野田舞衣子さんと結婚されています。
今回は、そんな織田裕二さんの嫁や子供、現在についてまとめてみました。

https://www.oricon.co.jp/photo/3049/160862/

織田裕二のプロフィール

https://article.auone.jp/detail/   
名前織田裕二(おだゆうじ)
生年月日1967年12月13日(52歳)
出身地神奈川県
職業俳優・歌手
身長177cm
血液型A型
事務所BAC CORPORATION
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/織田裕二

 

織田裕二の生い立ちや経歴

https://matome.naver.jp/odai/

織田裕二さんは「私立桐蔭学園」に小学校から入学し、エスカレーター式で高校まで通っていたそうです。

小学6年生の時にジャズに興味を持ち、ジョージ・ベンソン(ギタリスト)に憧れていたそう。
その影響なのか、高校生の時に友人とバンドを結成。ギターを担当し、織田裕二さんのファンクラブがあったとか。

その後、1987年に「湘南爆走族」のオーディションで、数万人の応募者の中から見事合格し俳優デビュー。
この映画の挿入歌「Boom Boom Boom」で、歌手デビューも果たしました。

その後に出演したドラマ「北の海峡」や「19才」で、俳優の道に進む事を決意したそうです。

https://video.unext.jp/title/SID0012844

1991年に放送された「東京ラブストーリー」の永尾完治(カンチ)役が当たり役となり、大ブレイクしました。
実は「月9」という言葉は、このドラマから誕生したそうです。

その後も数々のドラマで活躍し、1997年に放送された「踊る大捜査線」は爆発的に大ヒット。
映画化もされ、織田裕二さんの代表作の一つになっています。

 

織田裕二の病気の噂

http://blogos.com/article/308178/

織田裕二さんはネット上で「がん」というワードが出てくる為、病気ではないかと囁かれているようです。

この噂は、2016年に公開された映画「ボクの妻と結婚してください。」が噂の原因だそう。

この映画は、織田裕二さんが約4年ぶりに主演を務めた映画。
ストーリーの中で織田裕二さんは「末期がん」に侵され、「余命半年」という役柄を演じています。

そのせいか、織田裕二さんがガンだという病気の噂が広まったとされているようです。

また他にも、「色が黒いのは病気のせいでは?」という噂も浮上。
ですが、織田裕二さんは小さい時から色黒だったとのことです。現在52歳なので、健康には気を付けているかもしれません。

 

織田裕二の嫁・野田舞衣子と子供まとめ

https://funontheark.com/

織田裕二さんは、2010年8月に元モデル・野田舞衣子さんと結婚。
お2人は2003年頃に共通の知人との飲み会で知り合い、その後すぐに交際が始まったそうです。

嫁・野田舞衣子さんは、お嬢様学校で有名な「甲南女子学園」で中・高・大学に通っていたとか。
大学卒業後は「読者モデル」として活動しながら、ファッション誌「25ans」の編集者を務めていました。

そして実は、織田裕二さんの嫁・野田舞衣子さんの父親は、ファッション業界でも有名な方だそうです。

https://no-title-journal-next.com/

そして織田裕二さんは、野田舞衣子さんと7年間の交際を経て2010年8月に結婚。
それまで「独身貴族」だった織田裕二さんの突然の結婚に、ファンは驚きを隠せませんでした。

また結婚から4年後の2014年10月には、第一子となる男の子を授かっています。
しかし織田裕二さんは私生活は話さないスタンスのため、子供の名前や画像なども公表していません。

現在5歳のお子さんには、デレデレなのかもしれませんね!

次のページでは、織田裕二さんの現在についてまとめてみました。

 

織田裕二の現在は?