大阪府堺市南区で、前方を走るバイクを煽った上、衝突してバイクの運転手である高田拓海さん(22)を死なせたとして、逮捕された中村精寛(あきひろ)容疑者が殺人罪起訴されることが明らかになりました。

この記事では中村容疑者についてや事件の詳細についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000016-reallive-ent

 

大阪府であおり運転による死亡事件、中村精寛容疑者を逮捕

https://www.mbs.jp/news/kansainews/20180723/GE000000000000023628.shtml
事件が発生したのは7月2日。

堺市南区の府道を時速60キロ程度で走っていた大学生に対し、
乗用車の40歳の男が煽り運転をし、最終的に衝突。

大学生は転倒し、頭の骨を折って死亡した。

23日になり、その詳細が判明。

男が60キロで走行していたところをバイクが追い抜き、それに立腹し急加速。

パッシングする、クラクションを鳴らすなどして約1キロにわたりバイクを追い続け、
100キロのスピードで追突したことが、映像によって立証された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000016-reallive-ent

事件があったのは夜のことで、中村容疑者はパッシングやクラクションを鳴らしては執拗に追い続け、その後100キロのスピードで追突していたことが明らかになりました。

この情報については中村容疑者の車載レコーダーや、近くを走っていた別の車のレコーダーの映像から明らかになった情報のようです。

なぜ中村容疑者はバイクを追い回したのでしょうか…二人の間に何かトラブルはあったのでしょうか。

「はい、終わり」追突後の中村容疑者の発言も記録

http://news.livedoor.com/article/detail/15051381/
さらにこの男は衝突したあと、「はい、終わり」と発言したことも確認。

この言動は明確に殺意があり、衝突を済ませて「終わり」と発言したとも解釈できるだけに、警察は「殺意があった」と判断。
殺人罪を適用する方針だ。

今回のように煽り運転事件で殺人罪が適用されることは極めて異例の事態と言える。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00000016-reallive-ent

あおり運転による事件で初の殺人罪になるのでしょうか。

追突後に「はい、終わり」と言った発言は明らかに殺意があったと思いますし、冗談で言ったにしても追突している時点で極めて悪質です。

この中村容疑者の有り得ない行動が明らかになり、ネット上では怒りや悲しみの声が広がっています。

 

中村精寛容疑者や被害者の顔画像と詳細は?

http://www.news24.jp/nnn/news88922536.html