AKB48の“次世代エース“と呼ばれているみーおんこと、向井地美音さん。世界選抜選挙でのポスターが「首がない」といわれ「太った?」と噂された過去についてや、向井地美音さんの抜群のスタイルが魅力的なセクシーな水着画像にファンは大絶賛のようです。今回はそんな向井地美音さんの「首がない」と言われた「太った」疑惑のポスターや、ドラマ「正義のセ」での活躍、グラビア水着画像をまとめてみました。

TOP画像引用元:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/52614948.html

向井地美音のプロフィール

https://48pedia.org/%E5%90%91%E4%BA%95%E5%9C%B0%E7%BE%8E%E9%9F%B3
名前向井地美音
愛称みーおん
生年月日1998年1月29日(20歳)
出身地埼玉県
職業アイドル、女優
事務所Mama&Son
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/向井地美音

趣味はドラマを見ることで、将来の夢は女優になること。また特技はフラフープをしながらキャッチボールをすることだそうです。
AKB48のファン時代には小嶋陽菜さんに憧れ、向井地美音さんソロコンサートの際には、同郷の小嶋陽菜さんのキャッチフレーズ「埼玉県から来ました」を継承しています。

 

向井地美音の子役時代や経歴とは

https://mera.red/

セントラル子供タレントに所属し、子役として芸能活動を始め、ドラマ「アンフェア」シリーズに娘役で出演しています。小学5年生の時に子役を一時休業し、中学校へと進学。その後、イー・コンセプトに所属し、友人から紹介されたAKB48のファンとなりました。

2013年1月19日にAKB4815期生オーディションに応募し、合格。2014年にはAKB48として活躍し、11月26日にAKB48のシングル「希望的リフレイン」で初めて選抜メンバーに入りました。
2015年の「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」では44位となり、ネクストガールズに選ばれています。2016年には「翼はいらない」で初めてセンターを務め、「AKB48 45stシングル 選抜総選挙」では13位となっています。
2017年には初のソロコンサート「向井地美音ソロコンサート~大声でいま伝えたいことがある~」を開催しています。2017年の選抜総選挙では17位となり、選抜入りを逃していますが、2018年には世界選抜総選挙で13位となり、選抜メンバーに返り咲きました。

 

向井地美音が「正義のセ」で痴漢被害者を演じる

https://twitter.com/seigi_no_se_ntv

向井地美音さんはドラマ「正義のセ」の9話にゲスト出演で、痴漢被害者役を演じています。ファンからは「最高の演技だった」「女優、向井地美音も好き」「泣いてるシーンにぐっと来た」と反響を呼んでいます。





 

向井地美音が太り過ぎで首がない?

https://akb48-blog.net/53rd-single-senbatsu-sousenkyo/mukaichi_mion_poster_2018/

向井地美音さんの「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」のポスターをみたファンから「首がない」「太った?」と話題になった過去があるそうです。向井地美音さんは身長が150㎝とかなり小柄であるため、44thシングル「翼はいらない」でセンターに立った際はベンチの上に立っていたそうです。

http://kininaru-geinou-m.blog.jp/archives/24858366.html

http://kininaru-geinou-m.blog.jp/archives/24858366.html

 

向井地美音の水着画像まとめ