晴れやかな笑顔で老若男女問わずの人気と知名度を得た、お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんさん。
ますまず活躍の場を広げているみやぞんさんの発達障害の噂について、障害者施設との関係や彼女についてもまとめてみました!

TOP画像引用元:https://japarazzi.jp/miyazon

みやぞんは韓国人で入れ墨がある!?高校時代は4番でピッチャーだった!本名や母親、家族構成などをカミングアウトしていた?

みやぞんのプロフィール

https://www.oricon.co.jp/news/2079578/photo/2/
名前みやぞん
名前宮園大耕
生年月日1985年4月25日(33歳)
出身地東京都足立区
職業お笑い芸人
事務所浅井企画
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ANZEN漫才

幼少期には野球、中学生ではテニス、更にボクシングなどの格闘技も得意とする恵まれた肉体の持ち主であるみやぞんさん。
加えて「勘だけで弾いている」というギターは完全に独学で開始し、耳コピーのみで弾くという才能まで開花させています。

中学校の卒業文集で「漫才コンビかバンドで有名になりたい」と記し、将来の道を決めていたというみやぞんさん。
母の「笑いは学ぶものではなく、その辺りに落ちているもの」という言葉をきっかけに、養成所などには通わずプロ芸人としてデビューしています。

 

みやぞんの経歴や生い立ちについて

https://natalie.mu/owarai/news/296025

共に東京・足立区の出身である相方のあらぽんさんとは、1歳の時から同じ保育園に通っていた幼馴染だというみやぞんさん。
中学生の時にあらぽんさんがみやぞんさんを誘う形でお笑いコンビを結成し、ANZEN漫才の初期となる「mix(ミックス)」というコンビが誕生しました。

2009年11月にプロのお笑い芸人の道を踏み出し、みやぞんさんの尊敬するキャイ〜ンのウド鈴木さんと同じ事務所である浅井企画へ所属。
2015年6月24日、お笑いバトルライブ「登猿門 グランドチャンピオン大会」で優勝すると、更に知名度を上げていきました。

 

みやぞんの彼女は?

https://sky-ran.com/archives/70

モテキャラとはちょっぴり遠いみやぞんさんですが、これまでに公の場で恋愛トークも披露しています。
高校2年生の時には、ビートルズの「in My Life」をかけることを嫌がる彼女とほろ苦い破局のエピソードが。

芸能界デビュー後にも一般人の彼女がいたことを明かすも、多忙によりお互い別れを切り出す形で破局を迎えてしまったとのこと。
そんなみやぞんさんは、好きなタイプとして「スラっとした力強い感じの女性」として天海祐希さんや今井美樹さん、松田聖子さんなどを挙げています。

 

みやぞんは障害者施設を出ていた

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1638982/

8月25日、26日放送の日本テレビ「24時間テレビ41」チャリティーランナーに決定したみやぞんさん。
誰もが期待する中「みやぞんさんは障害者施設を出ているので心配だ」という、驚きの噂が浮上しました。

その発端となったのは「社会福祉法人リード・エー」が運営する「葦の会作業所」で、みやぞんさんが8年間就労していたということが真相。
正規職員として真摯に働いていたというみやぞんさんに、元職場からは「頑張り屋だった」「応援している」という声が上がっているそうです。

 

みやぞんの発達障害説とは?