オウム真理教・教祖である麻原彰晃こと松本智津夫被告の三女として生まれた、松本麗華さん。
父が死刑囚となり、世間から強い圧力を受け続けた松本麗華さんの現在や兄弟、彼氏や結婚についてもまとめてみました!

https://xn--58ja4ob.xyz/7526.html

松本麗華のプロフィール

http://mindattractor.hatenablog.com/
名前松本麗華
生年月日1983年4月
出身地千葉県船橋市
職業元オウム真理教幹部、心理カウンセラー
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/松本麗華

多くの犠牲者を出した「地下鉄サリン事件」をはじめ、関連した凶悪犯罪の根源となっていたオウム真理教。
生まれた時から教団の中にいた松本麗華さんは、その生活を「町で暮らしていた感覚、父は町長さんのようだった」と語っています。

数々の殺人事件などにより、世間ではオウム真理教というだけで批判の的になることが当たり前に。
そんな中で麻原彰晃被告の直接の娘であり、尚且つ継承者とされていた松本麗華さんの人生は大変つらいものとなっていきました。

 

松本麗華の経歴や生い立ちについて

http://www.newsch.info/archives/25166068.html

1983年、千葉県で麻原彰晃被告と妻の松本知子さんの間に三女として生まれた松本麗華さん。
幼少期から、父に付き添いインドやエジプトなど、多くの海外旅行経験を積み、旅先では楽しい思い出も多くできたと明かしています。

1988年には教団の施設建設に伴い静岡県の富士山総本部道場へと引越し、本格的な生活をスタート。
この頃からは父を尊師と呼び、麻原彰晃被告自身も松本麗華さんを寵愛していたといいます。

凶悪事件の連発で麻原彰晃被告が逮捕され、オウム真理教は一気に信者が減少。
教団のトップとなった松本麗華さんも、プレッシャーから家出、自活するようになりました。

 

松本麗華の兄弟の現在

http://akita27secrets.hatenablog.com/entry/2017/06/12/080858

麻原彰晃被告は妻と愛人の間に12人の子供を持ち、妻の松本知子さんとの間に生まれた松本麗華さんには、2人の姉と1人の妹、2人の弟がいます。
一連の事件により家族は離散し、松本麗華さんは次女である姉、また長男である弟と暮らしていると言われています。

妹である四女とは意見がぶつかることが多く、それぞれに手記を出版しているものの「姉の本の内容はすべて間違っている」と四女は主張。
さらに弟たちの養育問題をめぐり、松本麗華さんは母と絶縁状態にあるそうです。

 

松本麗華の彼氏や結婚は?

https://hbol.jp/166656

教団内で暮らしながら、麻原彰晃被告が多くの愛人との関係を持つことで精神崩壊していく母の姿などを目の当たりにしてきた松本麗華さん。
「結婚は大変だ」という感覚を持っている、と話しています。

現在はオウム真理教はもとより、派生した宗教団体「アレフ」とも全く関係を持たずに過ごしている松本麗華さん。
彼氏の噂はなく、結婚についても公表されていませんが、年齢の割に可愛いといった声が多く、いつかお相手との報道があるかもしれません!

 

松本麗華の現在は?