ホームアローンの子役として知られるマコーレカルキンさんは、薬物中毒による死亡が噂されるなど、度々話題となっています。

もちろん噂はガセだったのですが、マコーレカルキンさんは現在どのような活動をされているのでしょうか。

そこで、マコーレカルキンさんの薬物中毒説や死亡説、そして気になる現在についての情報をまとめてみました。

ホーム・アローン1を無料視聴する方法は?DailymotionやPandoraでは見れない?おすすめのサービスまとめ

ホーム・アローン2を無料視聴する方法は?おすすめの動画サービスも!DailymotionやPandoraでは見れない?
TOP画像引用元:http://zaregoto1.com/2016/12/24/post-1364/

マコーレカルキンのプロフィール

http://dramanavi.net/news/2016/04/26-1.php
本名マコーレー・カーソン・カルキン
生年月日1980年8月26日(38歳)
出身地ニューヨーク州
職業俳優
身長167.6cm
体重66kg
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/マコーレー・カルキン

舞台俳優のキットカルキンを父に持つマコーレカルキンさんは、1987年に映画デビューを果たしました。

その後1990年に世界中で大ヒットした映画、「ホームアローン」に出演し、世界一有名な子役としてギネスブックで認定されることに。

しかし、その後両親のトラブルから仕事が激減してしまいます。

 

マコーレカルキンの経歴や生い立ちについて

https://a-genzai.com/home-alone/

ホームアローン、ホームアローン2の大ヒットにより、世界的に有名な子役となったマコーレカルキンさん。

しかし、その後マネージャーを務める父親の有り得ない要求などで仕事は激減。

さらに、両親が別れる際にマコーレカルキンさんが稼いだ1.700万ドルもの財産を巡った裁判が泥沼化し、決着がつくまで活動休止を発表。

そんなマコーレカルキンさんが子役時代に稼いだ金額がヤバいと話題になっています。

 

ホームアローンの子役マコーレカルキンの子役時代の年収がヤバい!

https://www.cinematoday.jp/news/N0097939

ホームアローンへの出演で世界的に有名になったマコーレカルキンさんは、両親が別れる際の裁判で17億円も稼いでいたことが発覚。

その詳細はというと、ホームアローンのギャラが800万円、それがホームアローン2になると3億7000万円、その後出演した「ゲッティング・イーブン」、「リッチー・リッチ」ではギャラが6億6,000万円だったそうです、

そんや桁違いのギャラが発覚し、世間に衝撃を与えました。

そんなマコーレカルキンさんには以前、薬物中毒説、死亡説が浮上したことで知られています。

ホーム・アローン1を無料視聴する方法は?DailymotionやPandoraでは見れない?おすすめのサービスまとめ

ホーム・アローン2を無料視聴する方法は?おすすめの動画サービスも!DailymotionやPandoraでは見れない?

 

ホームアローンの子役マコーレカルキンの薬物中毒説・死亡説はガセ

https://matome.naver.jp/odai/2143534010095066801/2143538477824439203

マコーレカルキンさんの薬物中毒、死亡説のきっかけは、2004年に薬物不法所持にて逮捕、その後2012年にヘロイン中毒による自殺未遂があったことが関係しているようです。

薬物不法所持で逮捕され、その後激痩せしたことから薬物中毒が噂されましたが、その後薬物中毒説は否定されています。

さらに、2014年にはMSNBCのウェブサイトを連想させる MSNBC.website.com というアドレスから、マコーレカルキンさんの訃報が流されてしまいます。

それに対しマコーレカルキンさん本人がTwitter上で死んだふりをした画像を投稿し、話題となりました。

そんなマコーレカルキンさんは、現在どのような活動をされているのでしょうか。

 

ホームアローンの子役マコーレカルキンの現在は?