9月17日(月)ひる12時~放送予定の「MUSIC STATION ウルトラFES 2018」に、歌手木村カエラさんが出演することが発表されました。

この記事では木村カエラさんについて詳しくまとめていきます。

TOP画像引用元:https://e-talentbank.co.jp/news/56707/

 

木村カエラのプロフィール

https://www.asahi.com/and_w/articles/SDI2018041770521.html   
本名永山 カエラりえ(ながやま-)
生年月日1984年10月24日(34歳)
出身地東京都足立区
職業歌手、ファッションモデル
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/木村カエラ

木村カエラさんは日本人の母親とイギリス人の父を持つ日英のハーフです。

中学時代に刺激を受けて歌手を目指し始めましたが、2001年、「ミスセブンティーン2001」に選出され、ファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルになりました。

モデルとしての仕事をする合間に、バンドの練習などに明け暮れていたそうです。

2002年にはインディーズバンド「ANIMO」を結成してボーカル担当として活動していましたが、当時YUKIさんのライブを見て、大学進学を辞めて本格的に歌手を目指すことを決意したようです。

2003年からは音楽情報番組などで番組MCを務め、翌年5月に1stシングル「Level42」でメジャーデビューを飾りました。

特に注目を集めたのは2005年の3月にリリースした3rdシングル「リルラ リルハ」ではないでしょうか。

この曲はボーダフォン(現:ソフトバンクモバイル)のTVCMソングに起用され、自身が出演したCMが放映されると共にその知名度は全国的なものとなりました。

その後も人気を集め続け、プライベートでは2010年に俳優の瑛太さんとの婚約を発表、同時に妊娠5ヶ月であることも公表して世間に衝撃を与えました。

結婚後、2013年に第二子となる女の子を出産、幸せな家庭を築きながらも長年の夢だった歌手として第一線で活躍をしています。

 

木村カエラの動画

木村カエラさんの楽曲の中でも最も人気なのはこの「バタフライ」ではないでしょうか。

この曲は木村さんが親友の結婚式のために書き下ろした曲で、2009年の6月に配信後、「ゼクシィ」のCMソングとしても起用された楽曲です。

CMで一気に話題を集めると各配信サイトのチャートで1位を獲得し、この曲で第60回NHK紅白歌合戦への初出場を果たしたほどの人気でした。

現在でも結婚式の定番ソングとして使う方が多く、木村さんの「名曲」として愛され続けています。

 

木村カエラの子供の画像や詳細は?

https://matome.naver.jp/odai/2140701619486033401/2140766204986385703