積極性は彼女づくりに重要!

http://see-holiday.com/daigakuseinorenai0316/

出会いを増やすことができても、なにもアクションを起こすことが出来なければ、まず彼女を作ることはできません。女性からデートに誘われることや頻繁に女性から連絡がきたりすることは相当なイケメン以外ではありえません。

出会いを増やすことができたら、次はタイプの女性に声をかけたり連絡したりしましょう。リアルではなかなか直接声をかけられないという人は、マッチングアプリで出会った女性にまずはメッセージで食事に誘ったりして練習するのも良いでしょう。

とにかく数をこなして女性を誘うことに慣れ、「女性を誘う」ことに対する自分の心のハードルを下げましょう。このように少しずつ小さいことからチャレンジし、女性との距離を縮めて行ければ、彼女を作ることに一歩前進します。


 

大学生が彼女を作るにはまず見た目から

http://www.ken-on.co.jp/fukushi/

マッチングアプリに登録するとき、最初に行うのはプロフィール画像を設定すること。このときに重要なのは相手の女性にいい印象を与えることです。

リアルの出会いの場でも、「人は見た目が9割」という本が流行したように見た目は彼女を作る上でとても重要な要素。マッチングアプリでも実際に会ってデートをするということになれば、確実に見た目には気を遣わなければなりません。

ここからは、見た目で損しないために気を付けるべきポイントをまとめていきます。

 

彼女を作るための髪型にする

https://www.cinematoday.jp/news/N0093439

化粧ができない男にとって、見た目に最も大きな印象を与えると言えるのが「髪型」。髪がボサボサだったり、ガチガチにキマリすぎていたりすると、相手にいい印象を与えることが出来ません。

かといって、雑誌のモデルのように完璧である必要はなく、あくまで自分に合った「清潔感」がある髪型であれば十分です。
自分にどんな髪型が似合うのか、セットの方法やワックス・スプレーの使い方や種類、寝癖やくせ毛の対処法など、専門的なことは必ず美容院に行って美容師に聞きましょう。

ネットで一人で悩んだりして時間を消費するよりも、一度美容院に行って聞いてしまうのが手っ取り早いです。

 

彼女を作るために服装を変える

http://icchostyleblog.blogspot.jp/2013/11/dude-style-no72.html

服装と同じくらい女性へのイメージを左右すると言われている服装。服を買いに行って、コーディネートを1から考えて、、、などと難しく考えてしまう人もいるかもしれませんが、実は彼女を作るためにそれは不要です。

特別なお洒落さんになるためには悩む必要もあるかもしれませんが、彼女を作る上で重要なのは、「清潔感」のある服装で一般ウケする服装をすること。

女性にウケないダメージジーンズやジャラジャラした大量のアクセサリーなどは避け、雑誌に載っているコーディネートや店頭やウェブショップのコーディネートをそのまま真似してしまえば、迷わずにいい印象を与える服装にチェンジすることができます。


 

大学生定番の出会いでは彼女ができない?

http://free-photos.gatag.net/tag/%E9%A9%9A%E3%81%8F

前述したように、大学生が出会いを増やす場としてオススメなのが、マッチングアプリを使うこと。では、大学生にとって定番の出会いの場であるサークルやアルバイトはなぜおすすめされないのでしょうか。

ここからは、大学生定番の出会いの場が彼女づくりにおすすめできない理由をまとめていきたいと思います。

 

彼女をサークルで作るのは至難の業

http://magazine.campus-web.jp/archives/157732

大学生が彼氏彼女を作る定番の場所となっているサークル。男女が集まっていてある程度似た趣味を持っており、一緒に遊ぶ機会も増えることから、恋愛に発展するケースは少なくありません。

しかし、彼氏彼女を作るもしくは男女が出会いを求める場として定番であるが故に、競争率も非常に高いのが現実です。

それ以上にサークル内で彼女を作ることがおすすめできないのは、失恋した場合のリスクが大きいから。告白したりデートに誘ったりして断られた場合、気まずさからお互いにサークルで活動しにくくなってしまいます。

そうなってしまえば彼女を作ることはおろか、楽しく友達とはしゃげる環境を失ってしまうかもしれません。
このような理由から、サークルで彼女を作ることは得策ではないと言えます。

 

バイトで彼女を作るのはコスパ ✕!

https://ar-baito.com/kyujin/80695

彼女を作ろうと思ったときに大多数の大学生が思い立つであろう、バイト先での恋愛。サークルとは違い、自分の通っている大学以外の学生や同年代と出会うことができるというメリットがあるため、バイト先での彼女探しも定番となっています。

しかし、バイト先で彼女を作ることは、コスパを考えるとかなりナンセンスであることがわかります。なぜなら、バイトは最低でも週に3日以上は出勤しなければならず、なおかつ仕事中は私語は慎まなければなりません。

そのため、彼女を作るためにバイトをするというのはコスパの面からおすすめはできず、たとえ既に勤務しているところがある人でも、先程のサークルの例にあったように自分の過ごしやすい環境を壊しかねないので、彼女づくりは難しいでしょう。

では、それらの問題をクリアできる彼女の作り方はあるのでしょうか。


 

大学生の彼女とのおすすめな出会い方

http://xn--u9ja8fr61m7skrzc11fdyd14tdq1br44d.net/

彼女の作り方がわからない大学生におすすめできるのは、冒頭でも紹介したように、マッチングアプリを利用すること。マッチングアプリとは、スマートフォンからアプリをインストールするだけで気軽に女性と出会うことができるいわばチートツールのようなもの。

マッチングアプリと聞くと、出会い系サイトを思い浮かべてサクラや業者が沸いていると思ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、現在流行しているマッチングアプリはFacebookを使ったり年齢確認ができるものがないと使えなかったりと管理体制がしっかりしているものが多くなっています。

そのため、マッチングアプリでサクラに出会うことはほとんどなくなっており、安全性が高まったこともあって女性ユーザーが急増しています。大学のサークルやバイト先の女性も隠しているだけで半分以上がマッチングアプリを利用した経験があるはずです。

流行しているマッチングアプリの中で、特にオススメなのが前述した「with」。他にも数多のマッチングアプリが存在しますが、口コミや評判が良いのはこの2つです。

まずは出会いを増やして女性を誘う練習がてらにインストールしてみると良いでしょう。



 

マッチングアプリの口コミは?

http://www.momochakei.com/entry/2017/06/30/063000

前述したように、数多くあるマッチングアプリの中でも、多くの若い女性ユーザーが集まっているのが「with」。これらを実際に使った人の口コミはこちらの記事をご覧ください。

with(ウィズ)の評判は?マッチングアプリの2017年秋最新レビューまとめ!出会いを求める女子が溢れクリスマスを前にチャンス到来?