朋ちゃんの愛称で90年代のトップ歌手として活躍していた華原朋美さん。一度芸能界を長期活動休止していましたが、2012年から復帰しました。

何かとニュースになっていた華原朋美さんですが、一番の話題はやはり恋愛関連ではないでしょうか。2018年7月にはフライデーが「不倫」を報じています。

また、2018年8月21日には「引退を考えている」という報道が流れました。

今回は華原朋美さんの彼氏や引退報道、現在の活動についてまとめてみました。

http://realsound.jp/2015/06/post-3648.html

華原朋美のプロフィール

https://okmusic.jp/news/21295      
名前華原朋美(かはらともみ)
本名下河原朋美(しもがわらともみ)
愛称朋ちゃん
生年月日1974年8月17日(44歳)
出身地千葉県
職業歌手・タレント・ミュージカル女優・馬術選手
レーベルユニバーサルミュージック
事務所プロダクション尾木
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/華原朋美

 

華原朋美の生い立ちや経歴

https://marunews.com/

華原朋美さんは芸能界に憧れを強く持っていたそうで、高校1年生の時に「全日本国民的美少女コンテスト」に応募したそうです。

ですが、本選前に行われた親子面談で母親が「(娘の)芸能界入りは反対」と話した為、本戦出場できなかったそう。

高校3年生の時にスカウトされ、事務所に所属したそうです。一時期は美容師を目指して専門学校に通っていたものの、芸能界への憧れが強かったそうで専門学校を退学したそうです。

1993年には「三浦彩香」という芸名でモデルやタレントとして芸能界デビューを果たしました。翌年「遠峯ありさ」と芸名を変更し活動するようになったとか。

アイドルとして活躍していた時に「小室哲哉さん」との出会いがありました。

https://search.yahoo.co.jp/

華原朋美さんは「女優」になりたかったそうですが、小室哲哉さんと出会って間もない頃にカラオケで「TRF」を歌ったそうです。その歌声を聴いた小室哲哉さんが絶賛したとか。

1995年6月に所属事務所を移籍し、名前も「華原朋美」に改名しました。同年「keep yourself alive」で歌手デビューを果たし、2枚目のシングル「I BELIEVE」は初のミリオンセラーを達成。新人歌手として当時異例だったそうです。

その後も次々とミリオンセラーを記録し、トップ歌手として活躍されていました。

 

華原朋美の彼氏やフライデー不倫騒動とは?

https://brandnew-s.com/2018/07/06/morikzuhiko/

華原朋美さんの彼氏と言えば「小室哲哉さん」というイメージ強い方も多いのではないでしょうか。

長い間、公私共にお付き合いがあった小室哲哉さんとの破局後、飲食店経営の安藤陽彦さんや明治天皇の玄孫として有名な竹田恒泰さんとの交際などがあったようです。

ですが、安藤陽彦さんとは「DV問題」、竹田恒泰さんとは「二股騒動」で破局しています。その後、一般人男性との交際もあったようですが、2018年7月に30歳差の妻子持ち男性との「不倫報道」が流れました。

https://twitter.com/otowota/status/1015047189515472896

お相手は「飯田グループホールディングス」の会長である、森和彦さんです。森和彦さんは「会社ぐるみの付き合い」と不倫を否定していたとか。ですが、華原朋美さんのマンションで数時間2人で過ごしたという情報もあるそうです。

一方の華原朋美さんも「父親のような存在」と話しているとか。しかし、不倫報道後の自身のインスタに投稿した内容が「結婚を示唆してる?」と話題になったようです。

https://chirimencho.net/
歌手の華原朋美(43)が15日、「私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」
と自身のインスタグラムに意味深なメッセージをつづった。
「ありがとうって思うの…今まで歌が大好きで華原朋美を支えてくださる沢山のスタッフの皆さまやファンの皆様に支えていただいてもらい応援してもらって…つくづく思うの私はしあわせ。ありがとう」
と感謝の気持ちを記した華原。
そして「でも…そろそろ…私は私の幸せを考えたいな…華原朋美の幸せではなく…」
と意味深な文章で結んだ。

https://chirimencho.net/

 

華原朋美に引退の噂...理由は?

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1657618/
「今、事務所と話し合いを進めています。うまくいかない場合は引退も考えています」

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1657618/

2018年8月21日、華原朋美さんが「不倫報道」後にSNSを全て閉鎖した事で「週刊女性」が直撃インタビューをした際「引退」という言葉飛び出し、大きな話題になっています。

突然のSNS閉鎖にファンから心配する声が多かったそうです。

閉鎖に至った経緯を尋ねると、意外な人物の名前が出てきたそう。昔の恋人だった「小室哲哉さん」が関係しているようです。

「アカウントを事務所に管理されていて、スタッフが内容を確認してから投稿するようになっていました。
私の行いが招いた結果なので反省していますが、ファンにリアルな思いを伝えられないというジレンマもありました。
そんななか、小室さんのアルバムが出たときにツイッターで『私も買います』とつぶやきました
それでファンの方が『じゃあ、私も買おう』と思ってくれたらと考えただけ。
でも、事務所の人に怒られてしまったんです」

「彼と別れてもう何十年も経ちますし、引きずっているなんてことはいっさいありません。
ただ、今でも尊敬はしています。彼もいろんなことを抱えて大変だと思ったので、少しでも応援したかった。
でもそれさえもとがめられ、信用されてないと感じました。信用してもらえないのなら、続けていても意味がない。
だからキッパリ辞めようと思いました。SNS全盛の時代にやめるなんて馬鹿だと思います。でも、信用されないのはもっと辛いです」
そのため事務所と話し合いを進めているという華原だが、揺れる思いもあるそうだ。

「これまでも私は嫌だと言っていたのに、テレビ特集などで小室さんの話をさせられてきました。
なのに今回のことだけ怒られるのは、やっぱり納得いきません。信頼関係がないなかで仕事を続けていくのは難しいと思います。
でもいっぽうで今の事務所の社長には本当にお世話になってきましたし、他の事務所に移籍する気はありません。
そういう恩を仇で返すようなマネは絶対にしたくない。
だから私も話し合いがうまくいけばいいと思います。もっと私を信じてほしい……」

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1657618/

 

華原朋美の現在は?