若干24歳で世界的アーティストとして人気のジャスティンビーバーさん。

2018年7月9日に、ジャスティンビーバーさんが現在の彼女である、ヘイリー・ボールドウィンさんと婚約したというニュースが流れています。

今回はジャスティンビーバーさんの歴代の彼女や婚約相手などについてまとめてみました。



http://realsound.jp/2017/07/post-91502.html

ジャスティンビーバーのプロフィール

http://ellegirl.jp/article/justin-bieber-tour-costume-160812/believe-5/
名前ジャスティン・ドリュー・ビーバー
生年月日1994年3月1日(24歳)
出身地カナダ
職業シンガーソングライター・俳優
レーベルアイランド・レコード
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ジャスティン・ビーバー

 

ジャスティンビーバーの生い立ちや経歴

http://www.guitarnewsdaily.com/justin-bieber-retire.html

ジャスティンビーバーさんは母子家庭だったそうで、大変苦労されていたそうです。ですが、母親はジャスティンビーバーさんが幼い時から楽器を買ってあげていたとか。

小さい時から音楽に触れていたジャスティンビーバーさんは、ピアノやギターなど自己流でマスターしていたそう。12歳の時に地元で開催された歌唱コンテストに参加し、準優勝したそうです。

その透き通るような歌声が評判で、母親が親戚に聴かせる為「YouTube」に投稿したとか。その後も「YouTube」で歌声を投稿していたジャスティンビーバーさん。14歳の時にその歌唱力が評価され「アイランド・レコード」と契約。

2010年にはデビューアルバム「My World 2.0」のリードシングル「Baby」が世界中で大ヒットし、一躍人気歌手となりました。

 

ジャスティンビーバーがセレーナゴメスと破局

http://mag.sky.it/gossip/2017/12/28/justin-bieber-selena-gomez-capodanno.html

ジャスティンビーバーさんとアメリカの人気歌手・セレーナゴメスさんは、デビュー当時からお付き合いしていました。

お2人は2009年頃出会ったそう。当時セレーナゴメスさんは「弟のような存在」だと交際を否定していたとか。

しかし、腕を組んで歩いていたり、2人で旅行に行っていた事をキャッチされ、2011年には正式に交際宣言したそうです。

http://creatorjapan.asia/justin-bieber-girlfriends/

その後も交際は順調だったようで、ジャスティンビーバーさんは家族に紹介したり、自身のイニシャルが入った指輪をプレゼントしたりしていたそう。

ですが、お互い忙しくなり喧嘩が絶えなくなったとか。それからは何度も破局・復縁を繰り返してきたジャスティンビーバーさんとセレーナゴメスさん。

2014年頃には完全に別れたようで、翌年にはセレーナゴメスさんとの別れについて聞かれたジャスティンビーバーさんは「とても辛かった。吹っ切れているか分からない」とコメントしていたそうです。

 

ジャスティンビーバーが現在の彼女と婚約か

https://www.pinterest.jp/pin/206884176617097391/

ジャスティンビーバーさんとアメリカの人気モデル・ヘイリー・ボールドウィンさんが婚約したというニュースが報道されました。

お2人はお付き合い前から熱愛の噂があったとか。2016年1月に正月旅行に行っていたそうで、ジャスティンビーバーさんが自身のSNSでキス写真を投稿したそう。

ですが、熱愛直後に破局したと伝えられました。しかし、2018年になって2ショットが度々目撃され「復縁」したのではないかと噂になっていたそうです。

報道によると、バハマへ旅行に行った時に「プロポーズ」したそう。ヘイリー・ボールドウィンさんが、左手薬指に「大きなダイヤモンド」の指輪をつけていたそうです。

しかし、ヘイリー・ボールドウィンさんは普段からファッションとして指輪をはめていた事もあったそう。

婚約が本当なのか、今後お2人のコメントに注目が集まっているようですね。

 

ジャスティンビーバーの歴代彼女まとめ