北海道札幌市で22日夜、飲酒運転で事故を起こし同乗していた1歳の長男を死亡させたなどとして24歳の父親が逮捕されました。
父親の名前は一瀬大貴容疑者。
一瀬大貴容疑者は「酒は飲んでいない」と容疑を否認しているようです。

TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171023-00000153-nnn-soci

 

飲酒運転の事故で1歳の長男死亡

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000006-hokkaibunv-hok

 

報道内容

10月22日夜、札幌市東区で父親の酒気帯び運転で、1歳の長男が死亡した事故で、長男がチャイルドシートに乗っていなかったことが、新たに分かりました。

 22日午後11時すぎ、札幌市東区の道道で近くに住む会社員、一瀬大貴容疑者(24)が運転する軽乗用車が、信号機の支柱に衝突し、車に乗っていた長男の一瀬叶多ちゃん(1)が死亡しました。

 一瀬容疑者の呼気からは、基準の約2倍のアルコールが検出され、妻からもアルコールが検出されています。

 一瀬容疑者は、酒気帯び運転の現行犯で22日、逮捕されました。

 その後の調べで、叶多ちゃんは後部座席にあったチャイルドシートには乗っておらず、同乗していた母親か、知人男性の膝の上に乗っていたとみられることが、新たにわかりました。

 酒を飲んだとみられる店から、別の飲食店に向かう途中だったということですが、一瀬容疑者は「酒は飲んでいない」と容疑を否認しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171023-00000006-hokkaibunv-hok

ネット上ではチャイルドシートシートに乗せなかった事に批判が多く集まっているようです。

 

事故現場


 

Twitterの反応

 

父親の一瀬大貴容疑者について