リンゼイ・アン・ホーカー殺害事件と呼ばれ、2007年に英会話学校講師リンゼイ・アン・ホーカーさんを殺害した事件の犯人・市橋達也が話題になっているようです。 市橋達也は既に逮捕され無期懲役の判決が下されましたが市橋達也の現在や2年7ヶ月に及ぶ逃亡生活、家族についてまとめましたので御覧ください。



https://www.jiji.com/jc/v2?id=20091105ichikawa_murder_05

 

市橋達也について

https://ameblo.jp/hiranoxx/entry-10961872582.html

名前:市橋達也(いちはしたつや)

生年月日:1979年1月5日生まれ

年齢:39歳(事件時は28歳)

出身:岐阜県

住所:千葉県市川市(事件当時)

身長:180cm

 

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件について

http://hatajinan.blog61.fc2.com/category47-6.html

2007年3月26日に千葉県市川市にある市橋達也の自宅マンションでその事件は起こりました。

事件は、当時22歳だった英会話学校の外国人講師・リンゼイ・アン・ホーカーさんが帰宅しないことを心配した同居の女性が警察に通報し、防犯カメラに一緒に映っていた市橋達也に事情を聞くために警察官達が自宅を訪れたことで発覚したようです。


市橋達也は当時、警察の制止を振り切り裸足のまま逃走。
それが、約2年7ヶ月にも及ぶ逃亡生活の始まりました。

逃亡生活の中で市橋達也は各地を転々とし、整形を繰り返しながら逃げ回っていましたが、度重なる目撃情報から徐々に追いつめられていったようです。
そして2009年11月、通報を受けた警察により、大阪南港フェリーターミナルで逮捕され事件は解決しました。

その後、市橋達也には殺人・強姦致死・遺体遺棄の罪で起訴され、無期懲役刑が課せられたようです。

 

市橋達也の逃亡生活

http://blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=sunoa88&logNo=121386070

2007年3月26日、市橋達也は自宅に訪れた警察を振り切り、非常階段から逃亡し逃亡生活が始まりました。

逃亡時、靴や上着などを所持していませんでしたがゴミ捨て場でサンダルと上着を手に入れたようです。

所持金は5万円程で、自家用車を所有する当時交際中だった女性に連絡を取って一緒に逃亡することを計画するも連絡がつかなかった為断念したのだとか。

逃走初日、逃亡の途中立ち寄った東京大学医学部附属病院の障害者用トイレで人相を変えるために鼻翼を左右から縫い縮める自己整形手術を行ったんだそうです。
他にも自身でホクロの切除もしたのだとか。

その後、北関東周辺を放浪していましたが、事件前に福岡にいく事を知人に言っており、そちらの方に捜査がいくと予想し、逆の青森に移動しました。
青森移動し1週間ほど寝泊りしましたが、経済状況に不安を感じ大阪へ移動しすぐに四国へ行ったようです。

四国に行ってからは贖罪の意味を込めお遍路を歩いたのだそうですが、「逮捕されればさらしものになる」「指名手配されると、自首しても刑は軽減されない」と考え、反省はしていたものの出頭などは考えていなかったのだとか。

行動する先々で手配書を見かけ、このままでは逮捕されると思い、無人島に住む事を決意。
高知県の図書館で調べ、沖縄県のオーハ島を滞在地に定め移動しました。
このオーハ島には数回訪れる事になるのですが、初回は準備不足で1週間で頓挫したそうです。

資金が尽きたため、沖縄本島の建設現場で働き始めました。
その沖縄での経験から大阪で住み込み仕事し、オーハ島で生活していく事を考えたのだとか。
2回目以降のオーハ島での生活は、サバイバルの知識や道具などを揃え多少は生活出来ていたようです。

貯めたお金は生活で使う以外にも「整形」にも使われました。

整形をするために福岡の美容外科にいくも断られ、名古屋に移動しそこで鼻を高くするなどの整形を受けたそうです。
しかしその整形が仇となりました。

整形を受けた名古屋の病院で市橋達也の写真を見直した結果、ほくろの除去を不審に思い警察に通報。
整形前、整形後の写真が公開される事になりました。

その事がきっかけとなり色々なところで目撃情報が続出し追いつめられた市橋達也は再びオーハ島へ行こうとしたところフェリー乗り場で逮捕されました。
市橋達也はオーハ島で死のうと考えていたそうです。

そんな市橋達也の逃亡生活は映画化もされ話題になっていました。

 

市橋達也の逃亡生活を描いた映画「I am Ichihashi~逮捕されるまで~」

https://netdvd.jp/matome/1497

イギリス人女性を殺害し、捜査員の追跡をかわして2007年3月から2年7か月に及ぶ逃亡生活を送った殺人犯・市橋達也の手記を基に映画化した衝撃の実録ドラマ。死亡説や女装潜伏説といった憶測が世間に広まる中、名前や姿を変えながら千葉から青森など日本中を転々とした市橋の逃亡生活をたどる。監督を、台湾で活動する日本人俳優のディーン・フジオカが務め、自ら市橋を熱演。市橋が3年近くも捕まらずに逃げることができた理由や、市橋自身が明かした逃亡生活の中身が赤裸々につづられる。

https://www.youtube.com/watch?v=QlCIHYYmIlc

「I am Ichihashi~逮捕されるまで~」の予告(関連)動画

現在、FODプレミアムは1ヶ月間の無料トライアルを実施しているので、登録して1ヶ月間無料で視聴することができるようです。

☆放映中の最新作ドラマの見逃し配信も視聴できる!
☆過去人気ドラマやバラエティ番組まで作品が豊富
☆映画や海外ドラマ、アニメまで888円で見放題!


まずは無料でお試し!「FODプレミアム」

 

市橋達也の現在や後3年で出所するとの噂について