TBSドラマ『ノーサイド・ゲーム』で俳優デビューした廣瀬俊朗さん。
実は、ラグビー元・日本代表のキャプテンという経歴を持っていました。

ドラマの人気と共に、演技にも注目が集まる廣瀬俊朗さんですが「嫁が美人過ぎる」と噂になっているとか。
そこでこの記事では、廣瀬俊朗さんにまつわる噂や、デビューするまでの経歴などをまとまてみました。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw5470766

廣瀬俊朗のプロフィール

https://japaneseclass.jp/trends/about/
名前廣瀬俊朗(ひろせとしあき)
生年月日1981年10月17日(38歳)
出身地大阪府吹田市
職業ラグビー選手・俳優
身長173㎝
大学慶応義塾大学
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/人物名

 

廣瀬俊朗の経歴や生い立ちについて

https://thetv.jp/news/detail/202797/

廣瀬俊朗さんは5歳の時、吹田ラグビースクールに所属してラグビーを開始。
その後、小・中学校でも同スクールに在籍しラグビーを続けました。

高校は大阪の名門『北野高校』に進学。偏差値が76で、大阪府ではトップクラスの進学校として有名です。
そして廣瀬俊朗さんは高校時代もラグビーに励み、日本代表のキャプテンを務めます。

高校卒業後は、慶応義塾大学の理工学部へ推薦入学しており、大学でもラグビー部で活動。
やはり大学時代にも、日本代表のキャプテンを務めたとか。

その後、社会人となった廣瀬俊朗さんは、東芝ブレイブルーパスに入団。
2007年に、ラグビー日本代表として出場を果たします。

選手としてチームに貢献した広瀬俊朗さんですが、2016年3月に引退して東芝も退社。
その後は日本ラグビーフットボール選手会を発足されるなど、ラグビーの普及に貢献されているそうです。

 

廣瀬俊朗の同級生は櫻井翔?

https://kaikumikodaisuki.com/17989.html

廣瀬俊朗さんと嵐の櫻井翔さんは、慶応義塾大学時代の同級生。学生時代は自宅に泊まりに行くほど仲が良かったとのこと。

卒業後はそれぞれの道に進んだものの、廣瀬俊朗さんが芸能界に入ったことで、お二人に接点ができました。

また櫻井翔さんは、芸能界に入ったばかりの廣瀬俊朗さんを心配し、『しゃべくり007』の収録見学に行ったとか。
大学時代とは違い「あれだけ喋ったりボケたりする廣瀬は新鮮だった」と収録の感想をコメントしました。

同じ芸能界で活動する同級生の二人。今後共演の機会が増えるかもしれません。

https://sutaroma.com/hirose-sakurai/

 

廣瀬俊朗の演技が上手すぎると話題に...

https://diamond.jp/articles/-/209069

TBS『ノーサイド・ゲーム』で俳優デビューした廣瀬俊朗さん。他の出演者を圧倒する演技が話題になっているようです。

廣瀬俊朗さんが演じる浜畑譲(はまはたじょう)は、関西弁を話すラグビー部員。
関西出身の廣瀬俊朗さんは、自然な関西弁で熱演しています。

そしてネット上では「廣瀬選手ヤバい!顔もかっこいいし演技もうまい」と彼を称賛する声が浮上。
新人ながら他の俳優に引けを取らない演技に、廣瀬俊朗さんのファンが増えているようです。

そんな俳優として注目される、廣瀬俊朗さんの嫁が「美人過ぎる」と噂になっています。

廣瀬俊朗の嫁が美人!馴れ初めは?