喜劇俳優として活躍されてい芦屋小雁さん。「裸の大将」で人気だった俳優・芦屋雁之助さんの弟でもあります。

芦屋小雁さんは3度結婚されており、2度目の元嫁は女優・斉藤とも子さんだそうです。現在は妻(嫁)と2人暮らしで、子供は息子さん2人と娘さんが1人いらっしゃるそうです。

今回は芦屋小雁さんの結婚や認知症などについてまとめてみました。

http://www.nsg1998.org/stage/2010/1011hadaka/kansou.html

芦屋小雁のプロフィール

https://www.oricon.co.jp/prof/191735/photo/p0020171218066519800151356423013/   
名前芦屋小雁(あしやこがん)
本名西部秀郎(にしべひでお)
生年月日1933年12月4日(84歳)
出身地京都府
職業喜劇俳優
事務所小雁俱楽部
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/芦屋小雁

 

芦屋小雁の生い立ちや経歴

https://www.pinterest.jp/pin/862791241085855244/

芦屋小雁さんは芸能界に入る前、絵がとても好きだったそうで、映画の看板などを描いていたそうです。その頃、兄・芦屋雁之助さんと「若松ただし・きよし」名義で漫才師として活動を始めたそう。

1949年には漫才師・芦乃家雁玉さんに弟子入りしました。新たに名前をもらい「芦屋雁之助・小雁」としてメディアにも出るようになったとか。

1959年には兄弟で「番頭はんと丁稚どん」というコメディドラマに出演した事がきっかけで人気になっていったようです。その後も喜劇俳優として、ドラマや舞台で活躍されていました。

 

芦屋小雁の元嫁・斉藤とも子は美人女優!

https://matome.naver.jp/odai/2145782927614343801/2148980258327723103

http://anima-agency.jp/talent/87

芦屋小雁さんの元嫁は美人女優・斉藤とも子さんです。芦屋小雁さんの最初の結婚生活は17年間別居状態だったそうです。1987年に離婚が成立。同じ年に斉藤とも子さんと再婚しました。

当時、芦屋小雁さんは54歳、斉藤とも子さんは25歳。「歳の差28歳」の結婚に、世間でも大きなニュースとなっていたそうです。

斉藤とも子さんは売れっ子の「美人女優」として活躍していたそう。若い頃の画像と現在を比べても、その笑顔や美しさは変わりませんね!

1995年に離婚しましたが、子供2人に恵まれシングルマザーとして女優業とデイサービスで働いているそうです。

 

芦屋小雁の妻(嫁)や子供について

https://www.facebook.com/DesignWeekKyoto/posts/1625974617495974

芦屋小雁さんは2度の離婚後、1996年に再々婚されています。現在の妻(嫁)は、女優・勇家寛子さんという方です。

お2人は年齢が30歳離れているそう。現在も妻(嫁)・勇家寛子さんは女優業を続けているそうです。

芦屋小雁さんの子供は合わせて3人いるそうです。最初の奥さんとの間に息子2人を授かったそうですが、お一人は病気で亡くされているそう。もう一人の息子さんは芸能事務所を経営しているとか。

2番目の奥さんとの間には一男一女を授かっています。長男は警察官、長女は芸能関連の仕事をされているそうです。

現在の妻(嫁)・勇家寛子さんとの間に子供がいらっしゃるのかは分かっていないようです。

 

芦屋小雁の今現在は認知症を患っていた