共に90年代~00年代を代表するアーティストとして活躍し、様々な障壁を経て夫婦となった大貫亜美さんとTERUさん。
現在も多くのファンを持ち現役アーティストとして活躍している大貫亜美さんとTERUさんの略奪婚と言われる馴れ初めや、子供についてもまとめてみました!

https://matome.naver.jp/odai/2145213086166959601/2145214100676761903

大貫亜美のプロフィール

https://aikru.com/archives/3964   
名前大貫亜美
本名小橋亜美
生年月日1973年9月18日(45歳)
出身地東京都町田市
職業歌手
事務所ソニー・ミュージックアーティスツ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/大貫亜美

神奈川県立荏田高等学校へ通っていた頃からロック・バンドを結成し、高校卒業時には「ソニーSDオーディション」に合格した大貫亜美さん。
1996年5月に奥田民生さんプロデュースの元、「PUFFY(パフィー)」としてデビューし、シングル「アジアの純真」で一気に大ブレイクしました。

1997年7月にはシングル「HONEY」でソロデビューも果たし、2002年には「Puffy AmiYumi」名義での北米ツアーを敢行するなど大活躍。
自身がモデルとなったアニメ「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」も全米で人気を博し、なんと世界110カ国以上で放送されています。

 

TERUの経歴や生い立ちについて

https://natalie.mu/music/pp/glay07/page/2

高校生の時にドラムを始め、ドラマーとして活動していた頃に現在のメンバーであるTAKUROさんに歌声を絶賛され、ボーカルとしてGLAYに加入したTERUさん。
高校を卒業と同時に上京し、バイトをしながらGLAYとしての活動を続けインディーズデビュー後、X JAPANのYOSHIKIさんと制作した「RAIN」でメジャーデビューしました。

じわじわと人気を伸ばし、1996年に8thシングル「グロリアス」でオリコントップ10入りを果たすとその後は破竹の勢いで音楽シーンを席巻し、名実共に日本のトップアーティストとして君臨しました。
1993年、インディーズ時代にファンの女性と結婚し長男と長女を儲けているTERUさん。
長女は現在「こばしり。」と名乗りYouTuberとして人気を得ているものの、本人からは明かしていないということです。

 

大貫亜美とTERUの馴れ初めと結婚

http://www.puffyamiyumiworld.com/papa.html

2002年4月28日に結婚した大貫亜美さんとTERUさんですが、2人の関係が初めてスクープされたのは1999年に発売された「フライデー」でした。
当時TERUさんは既婚者で6歳と2歳の子供がいる父親でもありましたが、大貫亜美さんと不倫関係となっています。

2人の出会いはPUFFYのレギュラー番組「パパパパPUFFY」でTERUさんがゲスト出演したことがきっかけと言われています。
しかし2人は既に出会っており連絡先も交換、番組での共演時にはメール交換をする仲だったと言われています。

 

大貫亜美とTERUの子供は?

http://otogoe.info/thru-yome/

大貫亜美さんとTERUさんが結婚した翌年に、大貫亜美さんは第一子となる長女を出産しています。
「さくら」ちゃんという名前だと言われていましたが、TERUさん一家と家族ぐるみの付き合いがあるマギー審司さんの妻・吉田有希さんがブログで「ゆずき」ちゃんと記述していたとのこと。

娘は現在15歳になり、大貫亜美さんはブログやSNSで娘のことを「娘小狸」と呼び投稿しています。
インターナショナルスクールに通っていた才女で、まもなく高校生になる娘と共に家族3人でドン・キホーテで買い物する様子なども「フライデー」にキャッチされています。

 

大貫亜美とTERUは元嫁からの略奪婚?