森昌子

自らも歌手として大きな成功を収めた森昌子さん。最近ではトーク番組で披露した独自の子育て論が話題となっています。
実の母に「鬼のような母親だ」と言われた昌子さんのスパルタ教育と息子たちの現在、次男との不仲説についてまとめてみました。

TOP画像引用元:http://www.lmaga.jp/wp-content/uploads/2016/09/morimasako01-900x599.jpg

森昌子のプロフィール

森昌子 https://ameblo.jp/masakomori/

13歳で日本テレビ『スター誕生!』に出場、グランドチャンピオンとなった森昌子さん。その後数多くの芸能プロダクションから芸能界に勧誘され、猛反対だった父親を説得し芸能界入りを果たしました。

ホリプロに所属し『せんせい』で歌手デビュー。翌年デビューした山口百恵、桜田淳子とともに「花の中三トリオ」と呼ばれました。

デビューの翌年、紅白歌合戦に当時女性最年少の15歳で出場。1983年には『越冬つばめ』で日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞しました。

1986年には歌手の森進一さんと結婚、3人の子供を授かりました。
2005年に森進一さんと離婚していますが、養育権は3人とも昌子さん側となりました。

 

番組『チマタの噺』に出演

森昌子 http://livedoor.blogimg.jp/girls002/imgs/7/a/7aa39e8b.jpg

独自の子育て論について語る

森は男の子3人を育て上げたことに「男ですから、近い将来家族を持って、しっかり大黒柱になってもらって、守って行ってもらわないと」と、子供達へ家族を守るよう注文。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000071-dal-ent

森昌子さんは18日深夜に放送された、テレ東系番組「チマタの噺」に出演。司会の笑福亭鶴瓶さんと子育てなどについてトークを繰り広げました。

 

スパルタ子育てで知られる森昌子

森昌子 http://www.dailymotion.com/video/x59zvzw
物心がつく3歳までは、長男を「1番」、次男を「2番」、三男を「3番」と番号で呼び、兄弟同士でも年上の兄には敬語を使わせます。 大きくなってからは門限を設け、それを破ったら絶対に家の中には入れません。

1歳を過ぎたばかりの息子を正座させてコンコンとお説教をしたり、右手に輪ゴムをはめてはしの持ち方を矯正したり、さらには左利きになりそうだと気づくと、ひもで左腕をいすに縛りつけて右利きに矯正したり。

ちょっと厳しい子育てだったかもしれませんが、もちろんそれは愛情があってのこと。やみくもに厳しかったわけではありません。母親に依存せず、年上を敬い、自分のことは自分でするなど、息子を「メシが食える男」にしたい。それに必要になる力を幼いうちから身に付けさせ、18歳になったら強制的に家を出して自立するよう、育ててきたのです。

http://toyokeizai.net/articles/-/158488

厳しすぎと言われることもあるほどのスパルタ教育で三兄弟を育て上げた森昌子さん。
愛情あってこその厳しい教育ではありましたが、長男でワンオクロックのボーカルとして活躍するTakaさんは、昌子さんの諭しを振り切り高校を中退、家出をしてしまったこともあったほど衝突も多かったそうです。

 

息子たち三兄弟の現在

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 -

長男は、ONE OK ROCKのtakaこと森内貴寛。
次男は、takaの1歳下で一般人。テレビ東京の社員。2015年の秋に結婚の予定があるそう。
三男は、takaの6歳年下でロックバンド MY FIRST STORY(マイ・ファースト・ストーリー)のボーカル・Hiroこと森内 寛樹。

http://xn--vekw70ybyi.com/one-ok-rock-ms.html

昌子さんが愛情込めて育て上げた三兄弟。長男は歌手になりロックバンドONE OK ROCKのボーカルとして活躍、次男はテレビ東京の会社員として働き、三男はロックバンドMY FIRST STORYのボーカルになるなど、各方面で活躍を見せています。

 

ワンオクTakaと大げんか...包丁を持ち出し『おまえを殺して、そのあと母さんも死ぬから』

3人とも反抗期はもちろんありました。そのとき私は臆せず息子に立ち向かおう、息子と闘おうと思いました。

ですから、取っ組み合いや殴り合ったこともありましたし、一度ですけど、長男が向かってきたときに、私は台所から包丁を持ってきて『おまえを殺して、そのあと母さんも死ぬから』と言ったことがありました

http://news.livedoor.com/article/detail/12659220/

順風満帆に見える森昌子さんの子育ての歴史ですが、長男のTakaさんと壮絶な親子ゲンカの経験があったことも過去のインタビューで明かしています。

 

次男の結婚式での仰天秘話を告白

森昌子 http://www.tv-tokyo.co.jp/chimata/
続けて「結婚式はどうでした?」と質問した。
 すると森は「私は仕事で行けなかったんですよ」と息子の結婚式を欠席したという驚きのエピソードを公表。鶴瓶は「ちょっと待ってえな」と聞き返したが

「しょうがないじゃないですか。自分たちで勝手に決めちゃったんですもん。私は全然知らない。ノータッチです」と、森の都合を聞かずにスケジュールを決めてしまったのだから欠席やむなしと主張。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170719-00000071-dal-ent

次男の結婚式に関するトークでは、昌子さんが結婚式に出席しなかった衝撃エピソードを告白しました。

 

ネットでは息子と不仲なのでは?と憶測が飛び交う

仰天のエピソードに加え、鶴瓶さんのツッコミに対する昌子さんのドライな反応を見た視聴者。驚きの声に加え、昌子さんと息子との間は不仲なのではないかと意見するコメントも見受けられました。


5名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:01:01.44 ID: OpzqCnbc0.net

身内の結婚式だから出なきゃいけないって決まりはないし憎しみ合うくらい仲が悪かったら尚更




12名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:03:16.40 ID: l1TQmrKM0.net

話聞くと、別に何もおかしくないな。
次男がサラリーマンやってる癖に社会常識なさげなのが気になるくらい。




94名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:38:21.99 ID: 5Trg2nJt0.net

>>12
母親に出て欲しくないからわざと出られない日を選んだ可能性もある




30名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:10:52.36 ID: Yud3s4B10.net

ここの息子たちみんな父親はリスペクトしてるみたいだけど母親とは距離おいてる感じ




36名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:13:02.72 ID: CUgp1wUn0.net

子どもの結婚式に出席しないのは大人気ないとか何でかね?そもそも次男が森昌子のスケジュール聞かずに勝手に日取り決めたんでしょ?
コンサートだったら、会場押さえてチケット買ってもらってバンドやマネージャーやら色んな方面に迷惑だって掛かるのに。
自分の子どもの入学式に出席するために、自分が担任やってる学校の入学式を休む女教師は散々叩く癖に矛盾だよね。




71名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:29:54.83 ID: YYW5PHHM0.net

>>36
あー確かにそうだよね
そうなると次男も森昌子に出席してほしくなかったのかなって思うわ




206名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ ID:

>>36
納得だな
出席して欲しくなかったんだな




39名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:13:44.56 ID: /6cX+eSs0.net

>森昌子さんは昔からずっと息子のことは1番、2番、3番と呼んでいて、今でもそうだし、
>携帯の登録も息子たちの名前ではなく、1番、2番、3番で入っているのだそうです。



キチガイ




104名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:44:21.72 ID: uu/QD/Po0.net

>>39
これは子どもに嫌われてもしゃーない




44名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:16:18.86 ID: RH1nzM4L0.net

次男がまともだったら母親と距離を置きそうだよな(笑)




61名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:24:52.70 ID: f2gGXx+L0.net

びみょうな関係なんだろーなと察した




78名無しさん@恐縮です@\(^o^)/2017/07/20(木)14:32:03.12 ID: 02QbHKsw0.net

さんざん、親子関係子育て関連は上手くいってたアピールしてたのにな
化けの皮一気に剥がれてきた感じ




引用元:【歌手】森昌子 次男の結婚式は出席せず「だって勝手に決めちゃったんですもん」

 

まとめ

最近では子育てに関する本も出版するなど、母としての顔にも注目が集まっている森昌子さん。楽しげに子育てについて話す姿には我が子への愛が感じられますね。昌子さんにとって、社会に出て活躍する三兄弟は、自慢の息子たちなのでしょう。
今後は歌手・森昌子としてだけではなく、母・森昌子として子育てに悩む母親世代から注目されていくのかもしれませんね。

今野杏南が映画「あゝ荒野」で乳首を晒したと話題に!「脱げる石原さとみ」ことあんちょの動画の神回を無料で観る方法wwwwwwww