テックビューロ(大阪市)が運営する仮想通貨取引所「Zaif」は9月20日、ハッキング被害を受け、同社が管理する仮想通貨の一部を流出したと発表しました。

被害額は約67億円相当と見られ、現在確認を急いでいるとのことです。

この記事では事件の詳細や「Zaif」についてまとめていきます。

TOP画像引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1809/20/news059.html

 

テックビューロとは

https://www.wantedly.com/projects/85276   
正式名称テックビューロ株式会社
設立2014年6月16日
本社所在地大阪府大阪市
事業内容ソフトウェア開発企業
代表者朝山 貴生
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/テックビューロ

テックビューロ株式会社は日本のインターネット、及びソフトウェア開発企業です。

2017年9月には改正資金決算法・第六十三条の二に規定される「仮想通貨交換業者としての登録」を完了しており、正式な仮想通貨交換業者としての営業も開始しています。

企業としては暗号通貨技術とブロックチェーン技術(ビットコインの中核技術を原型とするデータベース)に基づいたソフトウェアとサービスを開発し、提供している模様です。

仮想通貨取引所「Zaif」を運営している会社としても最近話題の企業のようです。

 

「Zaif」とは

http://coinmatomesokuho.blog.jp/archives/12237842.html   
取引所名称Zaif(ザイフ)
取引開始日2014年4月8日
取扱仮想通貨ビットコイン、モナーコイン
取引通貨日本円
公式HPhttps://zaif.jp/?lang=ja

Zaifはテックビューロ株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

元々はetwingsという取引所が2ちゃんねる発祥の仮想通貨「モナーコイン」と日本円を扱っていましたが、2015年3月にテックビューロ株式会社が買収。

「Zaif」という名称にはその後変更がされたようで、買収後からビットコインの取り扱いを開始したようです。

Zaifは消費者向けサービスも提供しており、店舗への買い物客が支払いをビットコインやモナーコインで済ませることが出来るサービスも展開。

手数料は無料で、店舗側は支払い金額を2営業日後に日本円で受け取れるのだそうです。

 

ZaifトップページからCMキャラクターを務めた剛力彩芽が削除される?

http://coinsoku.info/archives/2141

テックビューロは3月8日、仮想通貨取引所「Zaif」のCMキャラクターを務めていた女優の剛力彩芽さんの写真を、Zaifのトップページから削除した。
金融庁から同日、業務改善命令を受けたため、「剛力さんのイメージを損ねないように配慮し、写真掲載を自主的に取りやめた」という。

Zaifは2月16日から、剛力さんを起用したテレビCMを全国で放送開始。
サイトトップページにも剛力さんの写真を掲載していたほか、CM動画をYouTubeで配信していた。

テレビCMの契約期間は既に終了しているが、YouTubeのCM動画は残しており、トップページの写真も掲載したままだった。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/09/news082.html

金融庁は今年3月8日、仮想通貨取引所2社に対して業務停止命令、5社に対して業務改善命令の行政処分を発令しました。

テックビューロ株式会社はこのうち業務改善命令をうけていて、そうした事もあってCMキャラクターとして起用していた剛力彩芽さんの掲載も取りやめたのでしょう。

このCMや剛力さん起用に関してもネット上では考察されており、「女性ユーザーを獲得したかったのでは」、「比較的若い世代にも興味を持ってもらえるような宣伝を図りたかったのでは」と噂されていました。

 

Zaifが不正アクセスでビットコインなど流出!?

https://zaif.jp/doc_affiliate