19日、サッカーワールドカップ(W杯)で日本コロンビアに勝利した影響で、東京・渋谷スクランブル交差点は大賑わいを見せました。

今回はワールドカップの様子や大盛り上がりを見せたスクランブル交差点についてまとめていきます。

TOP画像引用元:http://sonouchi.jp/fr-ichigao/archives/217

 

W杯で初戦勝利!日本がコロンビアを破る!

https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/19/twitter-world-cup-c_a_23462757/
ワールドカップ・ロシア大会、6月19日の予選リーグH組・コロンビア戦は、日本代表が2−1で勝利し、勝ち点3を獲得した。

前半3分、コロンビアのサンチェスがペナルティエリア内での反則で退場。香川真司がPKを見事に決めて先制点を奪った。

前半39分、キンテロにフリーキックを決められ追いつかれたが、後半28分、本田圭佑のコーナーキックを大迫勇也がヘディングで決め、2−1と勝ち越し。

そのまま、コロンビアの反撃をしのいで勝利した。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/19/osako-yappari-hanpanai_a_23462751/

注目のW杯初戦、日本はコロンビアとの試合に勝利しました。

前半では引き分けとなってしまい、ファンの間にも不安や緊張が漂っていましたが、後半で見事シュートを決めた日本代表にファンは大いに湧き上がりました。

 

2分で分かるW杯初戦動画!

 

ネット上では「大迫ハンパないって」ツイートで大盛り上がり!

https://qoly.jp/2018/06/19/2018-fifa-world-cup-m16-colombia-vs-japan-result
ゴールを決めた直後から、ネット上では「大迫ハンパないって」と賞賛するツイートが溢れかえった。

決勝点を決めた大迫勇也は試合後のインタビューで、「夢だったので、最高です」と振り返り、
「まだまだグループリーグは2試合あるので、切り替えます」と決意を語った。

https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/19/osako-yappari-hanpanai_a_23462751/




Twitterでは「大迫半端ないって!」と言って、ゴールを決めた大迫選手を賛えるツイートが殺到。

「大迫半端ないって」がトレンドワードになるほどの盛り上がりを見せました。

どうやら何かのネタのようですが「大迫半端ないって」とは一体何なのでしょうか…?

 

「大迫半端ないって」とは?


「大迫半端ないって」の元ネタは大迫が鹿児島城西高3年の全国高校サッカー選手権で前人未到の10得点10アシストを決め準優勝。

準々決勝では2得点された滝川二高の主将が「大迫、半端ないって!」と号泣したことだった。

http://www.hochi.co.jp/soccer/worldcup/CO034053/20180619-OHT1T50173.html

動画を見ると、敵側となるチームの主将が大迫選手を「絶対日本代表になるよ!」と褒め称えている内容のようですね。

大迫選手のスーパープレーに感動し、チーム全体で大迫選手の所属する鹿児島城西高を応援しようといった空気はこちらまで感動します。

 

W杯初戦勝利にサポーターも大盛り上がり!話題のスクランブル交差点は?

http://portal.nifty.com/kiji/160703196907_1.htm