モーニング娘。鞘師里保さんが1月23日、千葉・幕張メッセで開催される「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019」(3月30日)にゲスト出演することが発表され、ファンから注目を集めています。

この記事では鞘師さんについてや、卒業に至った理由などについてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://www.kwsk.work/entry/riho-graduation

 

鞘師里保(りほりほ)のプロフィール

https://twitter.com/   
本名鞘師里保(さやし りほ)
愛称りほりほ・ヤッシー・さやっしー
生年月日1998年5月28日(20歳)
出身地広島県東広島市
職業歌手
wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/鞘師里保

鞘師さんは2011年に約9000人が応募した「モーニング娘。9期メンバーオーディション」へ合格し、見事モーニング娘。の9期メンバーに選ばれた人物です。

加入前からモーニング娘。のメンバーと舞台で共演していたようで、メンバー内では「絶対入るんじゃない?」とささやかれていたようですね。

鞘師さんは幼少期からモーニング娘。が大好きで、ダンスや歌を習い始め、アクターズスクール広島に入学するほどのモーニング娘。ファンでした。

プロデューサーのつんく♂さんからは「人形のようなかわいらしさなのに、力強い裏の素顔を持つ」と評されていたようで、メンバー内からも非常に高い評価を得ていて、先輩の道重さゆみさんからは「メンバー内で1番好き居るだけで可愛すぎ」と言われるほどでした。

しかし、2015年10月には大晦日でモーニング娘。の卒業を発表。

その後2018年12月には所属事務所との専属マネージメント契約を終了、同時にハロー!プロジェクトも卒業となったことが発表されていました。

 

鞘師里保・突然の卒業発表

https://matome.naver.jp/odai/2147032480465409401
鞘師里保(20)が11月末をもって所属事務所「アップフロントプロモーション」との専属マネジメント契約を終了し、ハロー!プロジェクトを卒業した。

鞘師は2011年に9期生としてモー娘。に加入。
将来のエース候補として人気を集めたが、15年大みそかに卒業。

その後、ダンスと語学を学ぶために海外留学したが、帰国後は表立った活動をしていなかった。

鞘師は「もっと新しい私になってみなさんと再会するために前に進みます。
まだまだ歌いたい! 踊りたい! 演じたい! そんな夢いっぱいの私をどうか温かく見守ってください」
とコメントを発表した。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2018120802000169.html

2015年にモーニング娘。から卒業し、ハロー!プロジェクトで活動していた鞘師さんでしたが、去年12月にはハロー!プロジェクトについても卒業したことを発表。

大好きな歌やダンス、語学を学んでいたようですが、さらなるステップアップに挑戦したかったのでしょうか。

夢がたくさんあることを伺わせて卒業した鞘師さんですが、またステージに立って活動する日が近いかも知れませんね。

 

鞘師里保がハロプロライブ出演決定?卒業の真の理由は?

https://matome.naver.jp/odai/