ホステスを辞め、何故議員になった?

https://ameblo.jp/saitorie/entry-11994514736.html

2015年斉藤里恵さんは東京都北区区議会議員選挙に立候補しました。自分の境遇など踏まえて、その経験してきた事を活かしたいと思い、立候補したそうです。

そして選挙の結果、見事トップで当選。斉藤里恵さんの新たな挑戦が始まりました。

現在は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて「東京を中心に日本を障がい者にやさしい場所にしたい」という思いがあり、精力的に活動しているそうですよ。

 

まとめ

今回は「筆談ホステス」の筆者でもある、斉藤里恵さんについてまとめてみました!聴覚障害、ホステス、シングルマザーと様々な体験を乗り越えながら、沢山の勇気を与え続けている斉藤里恵さん。公約でもある「障がい者にやさしい社会=誰にでもやさしい社会」を実現する為に、今後の活躍に期待されていますね。

【おすすめ青汁】めっちゃ乳酸菌フルーツ青汁の口コミや体験談まとめ
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ