作家の乙武洋匡氏(41)が20代の一般女性と真剣交際していることが2日判明し、お相手は日本人の父親とチェコ人の母親を持ち、平昌五輪フィギュアスケート女子金メダリストのアリーナ・ザギトワ(15)に似た女子大生社長ということでネット上で大きな話題になっているようです。この記事では乙武洋匡さんや交際相手の女子大生社長について、ネット上の反応をまとめています。

TOP画像引用元:http://tarot-channeling.com/archives/7538

 

乙武洋匡氏、女子大生社長と熱愛 ザギトワ似で5か国語操る超才女

http://www.sankei.com/photo/story/news/180301/sty1803010014-n1.html
 乙武氏の真剣交際が明らかになった。お相手は、氷上の美女・ザギトワ似というだけでなく、超才女のようだ。近い関係者によると、日本人の父親とチェコ人の母親を持ち、5か国語に堪能。

大学に籍を置く現役女子大生ながら、現在は休学して教育系の会社を自ら立ち上げ、代表として活動しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000229-sph-ent

 

乙武洋匡氏と女子大生社長の出会い・馴れ初めは私塾の勉強会

http://topicsland.com/ototakehirotada-affair/
 
端麗な容姿だけでなく、身長170センチ超の長身で際立つ存在。乙武氏は4年前から私塾を主宰し、社会問題などについて定期的に勉強会を行っており、そこに知人を通じて参加するようになったのが出会いのきっかけだという。

お相手の両親も2人の交際を認めている。乙武氏の所属事務所はスポーツ報知の取材に「プライベートなことなので、特にお答えすることはありません」とコメント。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000229-sph-ent

 

乙武洋匡氏は2001年に結婚しその後不倫が原因で2016年に離婚済み

http://www.cebupot.com/columns/language_school/int-ototake/
 
乙武氏は2001年に早大時代の1年後輩と結婚。2男1女をもうけたが、週刊誌に複数の女性との不倫を報じられ、16年9月に離婚。メディアへの露出も控え、表立った活動を自粛していたが、知見を広めるため精力的に海外を視察。

障がい者スポーツやトランスジェンダーなどを公表している性的少数者(LGBT)の取材に取り組むなどしている。

これまで50か国近く、最近では英国やスイス、ミャンマー、スリランカなどを訪問。現地で講演会を行う様子を自身のブログやフェイスブックなどでつづっている。こうした海外視察にも新たなパートナーが同行してサポートしているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000229-sph-ent

 

乙武洋匡のプロフィール

http://blogos.com/article/244008/
  
本名乙武 洋匡(おとたけ ひろただ)
生年月日1976年4月6日(41歳)
出身地日本 東京都 新宿区
職業文筆家
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/乙武洋匡

 

乙武洋匡の熱愛交際相手である女子大生社長の顔画像や名前、会社名は?