今月初めに無免許で自動車を運転し、長野県内で追突事故を起こし現役力士が書類送検される事がわかり話題になっているようです。事故を起こしたのは大砂嵐さん。当時、奥さんも同乗しており身代わりにしようとした事についても話題になっていたようなので、奥さんの情報と共にまとめました。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00105755-nksports-fight.view-000

 

大砂嵐のプロフィール

http://dekitamon.net/

     
四股名大砂嵐金太郎(おおすなあらしきんたろう)
本名アブデラフマン・アラー・エルディン・モハメッド・アハメッド・シャーラン
生年月日1992年2月10日(26歳)
出身地エジプト
職業力士
所属部屋大嶽部屋
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/大砂嵐金太郎

大砂嵐さんは、エジプト・ダカリーヤ県出身で大嶽部屋所属の現役大相撲力士。
身長189cm、体重160kgで突き・押し技は得意なんだそうです。
最高位は西前頭筆頭。
ムスリム(イスラム教徒)として初の大相撲力士で、国内はもちろん海外からも注目を浴びているようです。

 

大砂嵐が無免許自動車運転で追突事故

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00105755-nksports-fight.view-000

 

報道内容

角界にまた激震が走った。十両の大砂嵐(25=大嶽)が、今月初めに無免許で自動車を運転し、長野県内で追突事故を起こしていたとNHKが21日、午後7時のニュースで報じた。同報道によれば、今後、書類送検される見込みという。日本相撲協会では現役力士の運転を禁止していた。

昨年末には元横綱日馬富士関が貴ノ岩への暴行問題で書類送検され、日馬富士関は現役引退に追い込まれた。年明けには現役最高位の行司である立行司、式守伊之助が10代の若手行司にセクハラ行為を行うなど、不祥事続きだった。同協会はファンへの信頼回復へ出直しとなった初場所だったが、開催中に再び火種がぼっ発した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00105755-nksports-fight

 

Twitterの反応

ネット上では大砂嵐さんを初め、相撲協会に対しても批判が多くあがっているようでした。
今回の事故について奥さんも同乗していたらしく、警察での奥さんの供述も話題になっているようです。

 

大砂嵐の嫁が嘘の供述