のん(能年玲奈)さんは、NHK連続ドラマ小説「あまちゃん」で世間の注目を一気に上げた女優さんというイメージがまだまだ根強く残っています。

現在まで引退と噂されるほどテレビに露出する姿が見られなくなりました。

今回は、のん(能年玲奈)さんの引退騒動やブログへの殺害予告の書き込み、そして現在について調べてみました。

http://apasson.com/archives/316

のん(能年玲奈)のプロフィール

http://www.kininarublog.net/nounenrena-dokuritusinsou-2664
本名のん(能年玲奈)(のうねんりな)
生年月日1993年7月13日(25歳)
出身地兵庫県
職業女優
事務所個人事務所non
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/のん(能年玲奈)

のん(能年玲奈)(のうねんれな)さんは、1993年7月13日に兵庫県神崎群神河町に生まれました。

現在24歳の女優さんで、身長164cm、血液型はA型、趣味はギター、読書、アニメ鑑賞で、特技は絵を描くこと、所属している事務所は個人事務所nonです。

 

のん(能年玲奈)のデビューや経歴について

http://buzz-plus.com/article/2016/12/05/non-rena-nonen/

のん(能年玲奈)さんは、もともとモデルとして芸能界デビューしましたが、2013年に「あまちゃん」のオーディションを受け、主役として合格してから人生が変わり始めます。

翌年の2014年には映画「ホットロード」で日本アカデミー賞新人俳優賞に輝くなどして活躍していました。

その後は映画「海月姫」に出演しますが、これをきっかけに活動の幅が激減します。

 

のん(能年玲奈)に殺害予告をした男が逮捕

https://matome.naver.jp/odai/2140850187349321201
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で主人公を演じた女優、のん(能年玲奈から改名)さんのブログに殺害予告の脅迫文を投稿したとして、警視庁成城署が脅迫容疑で、北海道北見市とん田西町のアルバイト、田中美勝(よしかつ)容疑者(47)を逮捕していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、田中容疑者は昨年3月29日、のんさんのブログのコメント欄に、「俺が必ずお前を頃巣」「お前は俺にころされたいようだからね。その通りにしてやるよ(笑)」(原文ママ)などと計4回にわたって、殺害予告の脅迫文を投稿していた。

 投稿を確認したブログの管理会社が成城署に相談し、同年4月19日にのんさん本人が被害届を提出。田中容疑者は自身のスマートフォンから脅迫文を投稿したことを認めており、調べに「検事さんのところですべて話します」と話しているという。

http://news.livedoor.com/article/detail/14603639/

のん(能年玲奈)さんのブログに殺害予告をする書き込みをした男性が2018年4月18日に逮捕されました。

逮捕となった田中容疑者は「事実の認否については保留する」と述べています。

しかし、書き込みに使われたIDやIPアドレスで田中容疑者が浮上したため、書き込みをした可能性は非常に高いと思われます。

 

のん(能年玲奈)の引退騒動とレプロとの確執

http://banana-news.com/geino/48912

のん(能年玲奈)さんは、所属事務所であるレプロエンタテインメントに無断で、新事務所を設立したことがきっかけで、事務所との間に確執が生まれてしまったと話題になっています。

「演出家に洗脳された?」という噂もありましたが、これについてはのん(能年玲奈)さんの実の母親が否定しています。

 

のん(能年玲奈)の現在・最新情報は?

http://osarai-media.net/aragakiyui-busy/