道端三姉妹といえば、抜群のスタイルとセレブ感あふれる言動で知られるモデル姉妹です。この度三女であるアンジェリカさんが結婚を発表し、話題になっています。かつては年収5000万円が結婚相手に求める条件だとしていたアンジェリカさんですが、実際のお相手はどんな方なのでしょうか?まとめてみました。

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/19051371_1340152832759551_7136809261543194624_n.jpg

道端アンジェリカのプロフィール

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/13525422_662261493940175_930076738_n.jpg
本名道端アンジェリカ
生年月日1985年12月5日
出身地福井県
職業ファッションモデル
事務所ワイエムエヌ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/道端アンジェリカ

福井県出身のアンジェリカさんは、幼少期より、母親からモデルとなるための教育を施されていたようです。幼いころから毎日お肉を塩とコショウだけで食べ、「三時のおやつ」という言葉もしばらく知らなかったそうです。またケガをするような活動は避けるよう言いつけられていたと、アンジェリカさんは語っています。

彼女はまず「毎日お肉を食べた」と話して共演者らを驚かせた。子どもの頃から「分厚いステーキとサラダを、塩・こしょうだけで食べていた」というのだ。母親の英才教育は食生活から徹底していたのである。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20121001/Techinsight_20121001_67933.html

 

アンジェリカさんのモデルデビューと、その後の苦悩

https://sslimg.shimamura.gr.jp/avail/jaime-le-bleu/lib/img/171215/mod_angelica1102up_4.jpg

モデルになるべく育てられたアンジェリカさんは12歳の時にデビューします。すでにデビューしていたお姉さんの所属事務所に声をかけられたのがきっかけでした。ところがアンジェリカさんは自分の境遇に不満を抱くようになります。当時は非常に厳しい制約がモデルには課されていたようで、アンジェリカさんは修学旅行にも行くことができませんでした(理由は不明)。その不満が爆発したのは高校生の時で、モデルを引退しました。その後三年間は好き勝手に過ごしたとアンジェリカさんは語っています。三年間でストレスを発散したアンジェリカさんは、18歳の時、モデル界に舞い戻りました。

その頃の彼女は「修学旅行もいけない。プールの授業も受けられない」というような日々を送った。プールや海で日焼けする事は禁じられていたのだ。「今と違ってあの頃のモデルは凄く厳しかった」とアンジェリカは当時を語る。

http://japan.techinsight.jp/2011/05/anjelika-model-intaijidai.html

 

アンジェリカさんのお相手は・・・韓国人?

https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/thumb/2017/09/28/59cc965b93a1e/image.png

長年、第一線で活躍してきたアンジェリカさんの心を射止めたのは誰だったのでしょうか? お相手は韓国籍の、普通の会社員だそうです。かつては「(結婚相手の年収は)5000万円」などという発言で炎上したアンジェリカさんですが、旦那さんと出会ってから少しづつ価値観が変わっていったようですね。

 

アンジェリカさんの背中にはタトゥーが入っていた

http://line.blogimg.jp/angel_angelica/imgs/e/5/e5de0662.jpg

アンジェリカさんは最近、自身のInstagramに水辺でリラックスしている写真をアップロードしました。背中が写った一枚でしたが、なんとタトゥーが入っていました。

https://geitopi.com/wp-content/uploads/2017120804-2.jpg

後述しますが、アンジェリカさんは皮膚の病気であることを少し前に公表していました。そのため彼女の肌を心配するコメントが相次いで寄せられています。

 

肌荒れの原因とは?