ニュースキャスターからアナウンサー、タレント、エッセイストなど多岐にわたりマルチな才能を発揮する丸岡いずみさん。日本テレビでキャスターとして活躍していたころ、共演者の宮根誠司さんから「奇跡の38歳」と言われたほどの美しさの持ち主です。

今回はそんな丸岡いずみさんのうつ病や代理母出産、号泣エピソードについて迫ります!

https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_siggyP37x8FJuW2oPmqS0vX1tQ---x450/c/cmspf/23/23/57/21/9ce3bdbc9440222903283b577ea4447f.jpg

丸岡いずみのプロフィール

http://img.horipro.co.jp/wp-content/uploads/sites/220/2017/10/maruoka.jpg
本名丸岡いずみ
生年月日1971年8月6日
出身地徳島県美馬市
職業キャスター、アナウンサー、タレント、エッセイスト
事務所ホリプロ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/丸岡いずみ

プロレス観戦や競馬などの男性が好きそうな趣味をもつ丸岡いずみさん。
幼いころからクラシックバレエに夢中だったようですが、当時クラシックバレエには見た目に制約があったようで、丸岡いずみさんは聖子ちゃんカットにするために長く続けたクラシックバレエをやめてしまったというエピソードをもっています。

 

丸岡いずみのデビュー~現在までについて

https://geinou-resistance.info/wp-content/uploads/2016/09/maru01.jpg

関西学院大学卒業後、早稲田大学大学院に進学した丸岡いずみさん。北海道文化放送でアナウンサーとして採用された後、フリーアナウンサーとなりニュースキャスターを担当するまでになります。
その後、日本テレビに中途採用され、日本テレビ系列「news every.」のキャスターを務めますが、体調が優れず2011年から長期休養されています。

 

丸岡いずみは代理母出産をしていた

http://aikru.com/file/parts/1789/96a4e86ea31c0ccc35947b90983438f8.jpg

映画コメンテーターの有村昆さんと2012年に結婚された丸岡いずみさん。長きに渡る不妊治療の末、ロシアで代理母出産し待望の第一子を授かったようです。不妊治療は経済的、精神的そして肉体的に大変負担がかかるものだということをテレビで語られています。

 

有村昆が生放送で大号泣

https://img.cinematoday.jp/a/N0056991/_size_640x/_v_1381040739/main.jpg

46歳にして待望の第一子を授かった丸岡いずみさん。夫婦でテレビ出演し、代理母出産の報告をしている際に、出産後に代理母と丸岡いずみが抱き合い号泣していた姿をふと思い出し、夫・有村昆さんが生放送で大号泣してしまい話題となっています。

 

丸岡いずみはうつだった