日本サッカー協会(JFA)は1日に都内で会見を行い、U-17(17歳以下)女子日本代表“リトルなでしこ”を率いる楠瀬直木監督(54)について、「JFA職員に対する不適切な行為があった」として監督の交代を決めたことを発表しました。

この記事では騒動の詳細や楠瀬監督についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181101-00379290-nksports-socc

 

「リトルなでしこ」とは?

http://hikaru-naomoto.net/category/   
正式名称U-17サッカー日本女子代表
結成2005年~
最大差勝利試合日本24-0バングラデシュ
FIFA U-17女子ワールドカップ出場5回・優勝1回(2014年)
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/U-17サッカー日本女子代表

U-17サッカー日本女子代表は、日本サッカー協会によって組織される、17歳以下の女子選手のためのナショナルチームです。

一部メディアやファンの間では「リトルなでしこ」と呼ばれているそうですね。

なでしこジャパンの妹分がU-20の「ヤングなでしこ」で、末の妹分として「リトルなでしこ」という愛称で親しまれているようです。

メンバー全員が女子高生で、エネルギッシュな戦いを見せてくれる、未来のサッカー界を託された若き選手たちです。

 

リトルなでしこも可愛いと人気に!

http://sakabuta.jp/2014/04/25/little-nadeshiko-kawaii/
http://sakabuta.jp/2014/04/25/little-nadeshiko-kawaii/
http://sakabuta.jp/2014/04/25/little-nadeshiko-kawaii/

リトルなでしこが話題になり始めたのは数年前からのことで、メンバーの中には美人女子高生が混ざっているなどで特に話題になっていました。

その中でも今でも根強い人気を誇っているのが、2014年に参加していた北川ひかる選手(21歳)、山下史華(ふみか)選手(21歳)、2015年に参加していたスタンボー華選手(19歳)です。

この三名についてはリトルなでしこの時代でも特に可愛いと讃えられていた3名のようですね。

リトルなでしこを卒業した現在でも三名ともに大学や日本代表選手として活躍されているようで、人気を博しているようです。

 

U-17楠瀬監督が業務中にハグ!?その真相は

http://tsukasastyle.com/archives/3651