朝鮮民主主義人民共和国の最高指導者であり、朝鮮労働党委員長、朝鮮民主主義人民共和国国務委員長、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員、朝鮮労働党中央軍事委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官など、多くの地位を持つ北朝鮮のトップ、金正恩さん。
今回は金正恩暗殺未遂事件をはじめ、影武者が15人もいるという噂について、更に知られざる妻のことについてもまとめてみました!

https://academic-box.be/archives/40385

金正恩のプロフィール

http://m.ltn.com.tw/news/world/breakingnews/2360428
名前(愛称・本名)金正恩
生年月日1984年1月8日(34歳)
出身地北朝鮮、平安北道昌城郡・元山市・平壌市の三説あり
職業政治家、軍人
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/金正恩

謎の多い北朝鮮を統括する代表者として君臨する金正恩さん。
母国語である朝鮮語以外に英語、中国語、ロシア語、ドイツ語、フランス語などにも精通していると言われる博識さと、時折見せる笑顔に人間らしさも感じる存在です。

指導者として国内を治めるために、身近な存在を静粛したりと犠牲者もいとわない冷酷な一面もありながら、日本の漫画「スラムダンク」を愛読しているというギャップも。
普段からヘビースモーカーであったり、暴飲暴食により痛風を患っているなど、健康面が心配されているようです。

 

金正恩の経歴や生い立ちについて

https://www.jiji.com/jc/d4?p=kju227&d=d4_psn

1984年、北朝鮮の第2代最高指導者である金正日総書記と、大阪出身の在日朝鮮人二世である高英姫さんの間に生まれた金正恩さん。
幼少期からお寿司や東京タワーなど日本の文化を好んだり、国内外の学校で勉強するなど多くの異文化に触れていたそうです。

北朝鮮の最高の教育機関と言われる金日成総合大学で情報工学を学びながら金日成軍事総合大学で砲兵指揮の訓練を受けるなど、更に実力を高めていった金正恩さん。
2009年1月15日に初めて「金正恩を後継者として指名」と報道が行われ、2010年9月28日に党中央軍事委員会副委員長に選出。
2011年12月17日に父・金正日さんが逝去されたことにより、現在の最高指導者の地位へ就任しました。

 

金正恩の妻・李雪主(リソルジュ)夫人との馴れ初め

http://spanish.xinhuanet.com/photo/2015-10/21/c_134736108_3.htm

キリッとした眉に、可愛らしい顔立ちが印象的な金正恩さんの妻・李雪主(リソルジュ)夫人。
北朝鮮の青年学生協力団(美女応援団)の一員だったことが、2人の出会ったきっかけだと言われています。

2009年に金正恩さんと結婚した後も、しばらくは公に登場していなかった李雪主(リソルジュ)夫人ですが、2012年には日本でもその存在を知られるようになりました。
その可愛さにファンも多く、隣の国・韓国では夫人をテーマにしたカフェができるほどだったそうです。

 

金正恩は横田めぐみに似てる?子供説の真相は…

http://moratoriamu310.com/yokotamegumi-kimujyonunn/

1977年11月15日に新潟で北朝鮮に拉致されて以来、現在も日本へ戻ることのない横田めぐみさん。
残された家族の悲痛な交渉が続く中、金正日さんの父が実は日本人であるという説に続いて、金正恩さんの母が横田めぐみさんだという噂が登場しました。

横田めぐみさんの母・横田早紀江さんの母親が元皇族の李方子さんであることから狙われたと言われています。
北朝鮮では日本語の指導などをする立場だったという横田めぐみさん。並べた写真を見ると、どことなく似ているようにも見えます。

 

「金正恩暗殺未遂事件」の全貌とは?影武者は15人?